もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

キュロさんの公開ページ

キュロさんのプロフィール

ママ・30代・山梨県、男5歳 女3歳

キュロさんの声

58件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子供も夢中  投稿日:2007/04/28
くまのまうるとおばけもり
くまのまうるとおばけもり 作: やました こうへい
絵: もきかずこ

出版社: エムオン・エンタテインメント
ページを開くたびに、「あっ!!おばけ!!」
「こっちにも!」「こっちにもいる〜」
と大興奮の息子。
おばけに気づかない まうるたちに 「ここだよ〜!」
と教えたくて仕方ない様子。
おばけ が出てくるのに、怖く感じない。
うちの子も まうる と共に、冒険をしたかのように楽しく読めました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい!  投稿日:2007/03/27
おかあさんのパンツ
おかあさんのパンツ 作: 山岡 ひかる
出版社: 絵本館
こどものかわいいイラストパンツも、
おかあさんのデッカイお尻だと・・・、はぁ・・・こうなっちゃうのね。。(笑)

単純におもしろい絵本だと思います。
そして、絵がかわいい。内容もかわいい。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ドキドキしながら  投稿日:2007/03/25
だれかいるの?
だれかいるの? 作・絵: マイケル・グレイニエツ
訳: ほその あやこ

出版社: ポプラ社
たびねずみさんが訪れたお化け屋敷。
子供は、いつお化けが出てくるかドキドキ。
たびねずみさんが「だれかいるの?」というたびに、
子供の反応は、「ここ!」「おばけ!?」と更にドキドキ。
次の展開はどうなるのかと、ページをめくるごとにワクワクそしてドキドキ。
たびねずみさんの言葉遣いも独特で、子供のお気に入りです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夢がひろがる  投稿日:2007/03/25
そらとぶパン
そらとぶパン 作・絵: 深見 春夫
出版社: PHP研究所
えきで待ってる子供たちのところにやってきたのは、
トンネルの釜から出てきた焼き立てパン!
パンに乗ってしまうところも、パンが飛ぶところも、思わず笑みがこぼれるような、楽しいお話。
パンのくにもパンの怪獣も、みんなパンで出来ていて、
行ってみた〜いと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しめる絵本  投稿日:2007/03/25
うんてんするのはだあれ?
うんてんするのはだあれ? 作・絵: レオ・ティマース
訳: ひしき あきらこ

出版社: フレーベル館
うんてんするのはだあれ?の言葉とともに描かれているのは、4匹の動物と車の絵。
車を見ながら、赤い車だから赤い服の子かな?それとも、この子かな?と、絵をみながら会話のできる絵本です。
車から出るけむりも、それぞれの車にピッタリで、楽しく読み進められます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい マネしています  投稿日:2007/03/25
パオちゃんのみんなではみがき
パオちゃんのみんなではみがき 作・絵: なかがわ みちこ
出版社: PHP研究所
ぞうのパオちゃんといっしょに、うちの子は「しゅっしゅっしゅっ」と歯磨きのマネをします。虫歯治療の場面も、描かれているので、歯医者さんに親しみがわくといいな。
でも、その前に虫歯にならないように、はみがき「しゅっしゅっ」を頑張らなきゃね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 「こっち」  投稿日:2007/03/19
きんぎょがにげた
きんぎょがにげた 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
おにいちゃんに引き続き、いもうと(1さい)もこの絵本が大好き。
ページをめくらせては、字を読むよりさきに、「こっち」「こっち」と指をさします。
途中、「ぞうさん」「きりんさん」なんて脱線したり。
近頃ではわざと全然違うところを指差していたり。
金魚を見つけるのは簡単なようですが、それが予想以上に楽しめるようです。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい兄弟  投稿日:2007/03/19
ぶーちゃんとおにいちゃん
ぶーちゃんとおにいちゃん 作・絵: 島田 ゆか
出版社: 白泉社
我が家のぶーちゃんは、いつもおにいちゃんのまねっこばかりの妹。お気に入りのおもちゃを壊されて泣いたりもするけど、面倒見のよいおにいちゃん。
そんなおにいちゃんへのプレゼントに選びました。
おにいちゃんとぶーちゃんが変な顔をするページが子供はお気に入り。
島田ゆかさんの絵本は、かわいいので大好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 寝る前の大事  投稿日:2007/03/19
ちょっとまって ねるまえに
ちょっとまって ねるまえに 作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: ポプラ社
気づいてみれば、夜になると「早く寝なさい!!」と急かしてばかり。
この本は、素直な子供の気持ちを教えてくれます。
着替えて、歯磨きしたら、絵本を読んでもらって・・・
思わず我が子たちと重ね合わせてしまうところがいっぱい。
そして、一番大事なスキンシップ。

早く早くと言わないで子供の気持ちを大事にしたくなりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ミッキーマウス♪!!  投稿日:2007/03/06
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
自分が小さい頃よく読んでもらった絵本。
親となって読み聞かせる立場になると、また違って味わい深いです。
さて、絵本でよく登場するぐりとぐらの歌ですが・・・

♪ぼくらのなまえは ぐりとぐら
 ぐりぐらぐりぐら ぐりとぐら♪

ある日、息子が幼稚園で読んでもらった〜と、
歌いながら帰ってきました。
それは、

♪僕らのクラブのリーダーは〜
ミッキマウスミッキマウス、ミッキミッキマウス♪

  の、リズム!!

みなさん、知ってるんでしょうか?
ピッタリ合うんです!
ちょっと感動しました。そして、そのリズムで読んでいます。
参考になりました。 0人

58件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット