れおぽん

ママ・20代・愛知県、男1歳

  • Line

れおぽんさんの声

39件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 電車好きにはたまらない!  投稿日:2007/09/02
どんどんキップ
どんどんキップ 作・絵: ミノオカ リョウスケ
出版社: 鈴木出版
電車の絵本をいくつか持っているのですが、この絵本もすぐ食いついてきました。駅の改札の駅員さん、運転手さんの後ろから光景、踏み切りの信号など見たことのある絵が載っているので楽しめたのではないかと思います。すぐに次のページをめくりたがる短気な息子にとって、文章も短くちょうどよい絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あしかくん  投稿日:2007/05/18
りんごがたべたいねずみくん
りんごがたべたいねずみくん 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
最後、あしかくんのとくいなことでりんごがとれるなんて思いませんでした。あしかくんはそらもとべないし、きのぼりもできないし、はなはながくないし、くびもながくない、たかくもとべないし、ちからもつよくない。何ができるのかなぁ?と考えさせられました。
ねずみくんとふたりで協力しあえばとれないりんごも上手にとれるんですね。
ねずみくんの絵本シリーズ大好きです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 奥がふかい  投稿日:2007/05/18
まるでてんですみません
まるでてんですみません 作: 佐野 洋子
絵: 長 新太

出版社: 偕成社
子供の読み聞かせにと思い表紙の絵がかわいかったので図書館で借りてきました。
家に帰って本を開いてみると、文章が長く4つのお話に分かれていました。
1歳の息子はまんまるがころころ転がってるのが楽しいようでした。
私はまっすぐなせんとぐにゃぐにゃのせんのお話が意味が深くて面白かったです。
ちょっと大人むけの絵本かなぁと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほのぼの  投稿日:2007/05/18
でんぐり でんぐり
でんぐり でんぐり 作・絵: くろい けん
出版社: あかね書房
私の息子はでんぐりがえりはできないのですがゴロンと真似してます。たくさんの動物がでんぐりがえししているページの中で、首の長いキリンさんも頑張ってでんぐりがえししている姿がかわいくみえました。
ほのぼのとした温かい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きな帽子  投稿日:2007/05/18
ぼうし
ぼうし 作: 中川 ひろたか
絵: 荒井 良二

出版社: 偕成社
ぼうしが大好きな息子にピッタリだと思って、図書館でこの絵本を借りてきました。野原の中をぼうしがとことこ動きます。なにかな?といっしょに考えれます。
特にしろい帽子が好きです。
もうちょっと大きくなったら想像が膨らみ、何の動物かあってっこできるかなぁと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 私も好きでした。  投稿日:2007/05/18
わたしのワンピース
わたしのワンピース 作: 西巻 茅子
出版社: こぐま社
私も幼少の頃、この絵本が大好きでこのうさぎを絵に描いてました。
まっしろのワンピースはお花の模様になったり、水玉もようになったり・・・どんどん変わっていきます。こんな楽しい模様のワンピースがあったらいいですよね。
ラララン ロロロンをテンポよく歌って読んであげたら、楽しいようで笑っていました。
私がおばあちゃんになって孫に読み聞かせたい絵本のひとつです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う カラフルな絵  投稿日:2007/05/07
おでかけ ばいばい
おでかけ ばいばい 作: はせがわ せつこ
絵: やぎゅう げんいちろう

出版社: 福音館書店
「いってらっしゃーい」「ばいばーい」の場面でいっしょに真似して手を振ります。色彩が明るくて楽しい気分になります。猫は魚、お猿はバナナをもっているのがかわいいです。
きっとお弁当なんでしょうね。楽しい遠足の出発シーンです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う タツ年生まれのひと  投稿日:2007/05/07
なにしているの?−辰(たつ)
なにしているの?−辰(たつ) 作・絵: 五味 太郎
出版社: クレヨンハウス
「干支セトラ」シリーズのタツ年のひとの絵本。
裏表紙にのんびりダラゴンさんの付録がついています。
なにしてるの?べんきょう。なんのべんきょう?くうきのべんきょう・・・。などと答えてます。それぞれユニークな絵が表現してあってなんだろう?と考えさせられました。最後は寝てしまいます。寝るのもひとつのべんきょうなのかもしれません。
他のシリーズも読んでみたいと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ユニークな表現  投稿日:2007/05/07
しまうまのさんぽ
しまうまのさんぽ 作・絵: U.G.サトー
出版社: 福音館書店
しまうまの兄弟が散歩する絵本です。
しまうまのもようが鍵盤やギター、迷路になったりします。
迷路の模様はきちんとゴールできるんですよ。
しまうまの模様がカラフルで楽しさが伝わってきました。
こんなふうに想像して散歩ができたらいいなぁと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やわらかい絵です。  投稿日:2007/04/24
ねえ、あそぼうよ
ねえ、あそぼうよ 作・絵: たしろ ちさと
出版社: 福音館書店
どうぶつのあかちゃんたちが「ねぇ、あそぼうよ」と親の背後から誘います。あかちゃんがおとうさんやおかあさんと遊ぶ姿がとても楽しそうです。良い表情しています。
温かいぬくもりが伝わってくる絵本です。
参考になりました。 0人

39件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

2022年この夏読みたい絵本・児童書 レビューコンテスト

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
    出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット