オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
レイラさん 50代・ママ

石パロディ
『ワタナベさん』がなかなか衝撃的だった…

ぽこさんの公開ページ

ぽこさんのプロフィール

その他の方・10代以下・長野県

自己紹介
私は本を読むことと、おしゃべりすることと、なにか作ることが大好きです。
好きなもの
にんじん。シルバニアファミリー。絵本。お絵描き。ピアノ。ママ。パパ。図工。
ひとこと
ぽこさんママがいつもお世話になっています。ぽこさんママの娘です。今年、小学校1年生になりました。これから、ちょっとずつ本を読んだ感想を書いていきたいと思います。

ぽこさんの声

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい みんなで  投稿日:2017/01/05
もぐらとずぼん
もぐらとずぼん 作: エドアルド・ペチシカ
絵: ズデネック・ミレル
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
いろんな仲間に手伝ってもらいながら
ずぼんを作るお話でした。
くもみたいな虫でも、みーんなもぐらのために
いろんな仕事をしている所がおもしろかったです。
人は、さっさとひとつのズボンを作ってしまいますが、
人みたいな事ができない虫達も、自分達ができることを
やりあってやるのがすてきでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそう  投稿日:2016/12/30
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
とてもかわいらしいお話でした。
わたしは、小さいころ、『はらぺこあおむし』を
何回も読みました。ママがちょうちょのページになった時
本をぱたぱたさせてくれたのもおぼえています。
小さい時は、「なんでこんなに食べるんだろう」と思って
いました。

わたしは、土曜日に食べたチョコレートケーキとアイスク
リームと、サラミと、ぺろぺろキャンディーと、さくらんぼ
パイの絵が上手で、とってもおいしそうなので
本の中からとりだして食べたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほんとう  投稿日:2015/03/07
たぶん ほんと マッシュノートのおしゃれ絵本
たぶん ほんと マッシュノートのおしゃれ絵本 文: 間部 香代
絵: ナタリー・レテ

出版社: マッシュノート
自分が思っているほんとうのこと、
ふしぎにかんじることや
やりたくなることを、この本は、
いっしょに考えてくれます。
自分がふしぎにかんじることを、
この本は、よむ人ひとりひとりに
ちょっとした答えをおしえ、
自分たちのいつもおこること、
たまにおこること、毎日の生活で思うことを、
ちょっとおしえてくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たからの地図  投稿日:2015/01/11
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 9番地 セーラと宝の地図
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 9番地 セーラと宝の地図 作: エミリー・ロッダ
絵: たしろ ちさと
訳: さくま ゆみこ

出版社: あすなろ書房
セーラはふな大工です。いつもふねをうってばかりなので
とうとう自分のふねがほしくなって、作りあげました。
その名もチュウチュウごう!!
自分でふねを作れるなんていいなと思いました。
わたしも大きくなったら木でふねを作りたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごくやくだつボロ車  投稿日:2015/01/11
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 7番地 レトロと謎のボロ車
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 7番地 レトロと謎のボロ車 作: エミリー・ロッダ
絵: たしろ ちさと
訳: さくま ゆみこ

出版社: あすなろ書房
レトロはヘンリーというボロ車をあずかります。
レトロがほしかったゆめのサンダーバードじゃないけれど
レトロはしかたなくあずかります。
わたしは、いやでも人のことを考えて、あずかるレトロが
すごいと思います。
もし、わたしだったら、ゆめの車じゃないけど、きれいに
したり大切につかいます。
ヘンリーはどろぼうがきたときでも、いろんなことに
やくだちました。
ボロ車でもすごいんだ!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハーブと音楽  投稿日:2014/12/26
魔法の庭ものがたり(6) 魔法の庭のピアノレッスン
魔法の庭ものがたり(6) 魔法の庭のピアノレッスン 作・絵: あんびる やすこ
出版社: ポプラ社
まほうのにわのピアノレッスンは、がっきやさんにすんでいるねずみがジャレットに
ピアノを教えてくれるお話です。そして、そこのぶぶんで中心になることばは、
「ハーブは音楽がすき」ということばです。
ハーブがすきなジャレットは、そのことばでピアノをやりはじめたのです。
わたしもハーブになって、ジャレットのところでそだてられたいです。
どうしてかというとジャレットはピアノが上手になりそうだからです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい おもしろかった  投稿日:2013/08/23
ものぐさトミー
ものぐさトミー 作・絵: ペーン・デュボア
訳: 松岡 享子

出版社: 岩波書店
ものぐさからでんきじかけにしてるのがわかりました。
トミーってほんとにものぐさだなあ。
さいごにはさかさまにまでなってね。うふふ、たのしくて
おもしろかったです。
トミー、さいごにはかたずけるのかな?
それともものぐさのままなのかな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ふんちゃんも  投稿日:2013/08/21
ぷうちゃんのちいさいマル
ぷうちゃんのちいさいマル 作: 東 直子
絵: たんじあきこ

出版社: 岩崎書店
「ぷ」のまる、おちちゃったらいろんなもじに
ぷうちゃんがへんしんするんだなというのに
きがつきました。ぶんちゃんも。
ぷうちゃんとぶんちゃんは、まるとてんてんが
ちがうけど、「う」と「ん」もちがうとおもいました。
それならふんちゃんもいたらいいのにな、と
おもいました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい いろんなひとのいちばん  投稿日:2013/08/17
わたしのいちばん あのこの1ばん
わたしのいちばん あのこの1ばん 作: アリソン・ウォルチ
絵: パトリス・バートン
訳: 薫 くみこ

出版社: ポプラ社
バイオレットのいちばんが、いろんなひとにつながる、
いろんなひとのいちばんが、こころにつながるとおもいました。
だれよりもあしがはやくなくても、がんばってはしればいいし、
うたのこえがおおきいのはすてきだけど、じぶんのでるこえの
おおきさでがんばってればいい。
おしゃべりをおおきなこえでしゃべんなくたって、しずかに
してててもいい。
ようふくをめだたなくてもいい。
はちにはキラキラでめだてなくても、じぶんのすきなのでいい。

おまめはせいちょうするなかで、そだてるロージーがすてき。
さいごまでそだててみずをあげれば、すてきなちいさなたねが
いつかおおきくなってみんなのたべてくれるのを
まってくれます。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい こわい  投稿日:2013/08/17
わんぱくだんのおばけやしき
わんぱくだんのおばけやしき 作: ゆきのゆみこ 上野 与志
絵: 末崎 茂樹

出版社: ひさかたチャイルド
ひをつけたらなんかこわいきがしました。
からかさおばけはいっぽんあしなんだってことがわかりました。
ひゅーどろどろは、なんかこわいきがしました。
ちょうちんおばけは、ひとがかぶっていないから
ちょっとこわくなりました。
けんとひろしがみたから、おこって「みーたーなぁ」と、
こわくしたのだとおもいます。
参考になりました。 0人

10件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット