話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

こうたくんさんの公開ページ

こうたくんさんのプロフィール

ママ・20代・神奈川県、男3歳

こうたくんさんの声

33件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う わらうこと  投稿日:2003/11/23
またもりへ
またもりへ 作・絵: マリー・ホール・エッツ
訳: まさき るりこ

出版社: 福音館書店
動物たちが集まって、自分の一番得意な事を披露します。
木にぶら下がったり、首を長くのばしたり…
いったい男の子は何をするんだろう。
笑うということ、あぁそうか、人間にしか出来ない事なんだね、改めて感じさせられました。子供にとっても、そんなこと考えた事なかったようです。
くり返しが多いので、子供も聞きやすいようでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う たのしいところだよ・・・  投稿日:2003/11/21
わたしようちえんにいくの
わたしようちえんにいくの 作: ローレンス・アンホールト
絵: キャスリーン・アンホールト
訳: 角野 栄子

出版社: 文化出版局
そろそろ幼稚園を考えていた息子には、丁度よい一冊でした。
お友達もできるし、先生もやさしいし・・・
不安が少しなくなったようです。
ようちえんの様子が子供なりに理解できる本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なぜだかみんなお気に入り  投稿日:2003/06/12
Papa! パパーッ!
Papa! パパーッ! 作・絵: フィリップ・コランタン
訳: 薫 くみこ

出版社: ポプラ社
この本を見て、一目でとっても気に入った様子でした。
隣に寝ているのは・・・びっくりして、パパーッと叫んだのは、となりにいたかいじゅうの方でした。
思わぬ展開が楽しい本です。
なぜかみんなお気に入りの本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なるほど  投稿日:2003/06/12
おててはぴかぴか
おててはぴかぴか 作・絵: いとう ひろし
出版社: 講談社
子供はこんなことを考えているのかな?
と、考えさせられてしまいます。
この手の汚れは、今日あったいろんなことのしるしなんだね。もう一度思い出してから、ゆっくりと洗うんだって。
そういわれてみれば、そうかもしれない・・・
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う サンタさんおきて  投稿日:2003/03/19
めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス
めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
サンタさんが間違えて、ぐーぐージュースをのんで、ぐーぐー寝てしまった・・・
うさことおばけちゃんでサンタさんの代わりに、プレゼントをくばります。
うさこちゃんのめがねが子供は大好き。
怖くないおばけちゃんは、もっと好きみたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ころころころ  投稿日:2003/03/19
おむすびころりん
おむすびころりん 作: (日本民話)
絵: やまだ 三平

出版社: 永岡書店
おにぎり好きのわが子は、思ったとおり、気に入ってくれました。何度読んでも、昔話は飽きないようです。
ずっと伝えていきたいですよね・・・
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いまのこどもに  投稿日:2003/03/05
くずかごおばけ
くずかごおばけ 作: せな けいこ
出版社: 童心社
嫌いなもの、古くなったものを、くずかごにぽいぽいっ。
新しいものを買ってもらうからいいわ、と言っていると、くずかごから手が出てきて・・・
物の多い現代の子供に読んでもらいたいですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いじわるなきつねさん  投稿日:2003/03/04
そらいろのたね
そらいろのたね 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
たからものの飛行機と、そらいろのたねを交換してあげたのに。きつねのいじわるな言葉で、せっかくの楽しいおうちが・・・
絵もかわいく、いろんな動物が出てきて、子供も大好きです。こんなおうちがあったらいいね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あなだらけ  投稿日:2003/03/04
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
はじめてこの本を読んだとき、思わず笑ってしまいました。
きっとどの子も気に入ると思いますよ。
あおむしがいろんなものを食べて、みんな穴が開いています。やっぱり葉っぱが一番だよね・・・
虫は蝶々になるのか・・・と、納得するようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やさしいおばけ  投稿日:2003/02/14
めがねうさぎ
めがねうさぎ 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
うちの子は、おばけの本が大好きです。
こんなやさしいおばけなら、こわくないよね。
うさぎの落としためがねを、一生懸命探したのに、朝になってしまい・・・
べろべろばあーというところが、息子のお気に入りです。
参考になりました。 0人

33件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット