かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

マンタのしっぽさんの公開ページ

マンタのしっぽさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、男3歳

マンタのしっぽさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 電気を消してからもう一回読める本  投稿日:2008/10/19
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
こんな楽しい本があるなんて!初めて読んだ時、本当にびっくりしました。とにかく読んでみてほしい1冊です。寝る前にこれを読んで電気を消してから子どもと天井を向いて手を高く上げ、両手で「しぃ〜ん…」と中央から両サイドに手を横に引っ張り、次に片手で「もこっ」っとふくらみを作って、その手をどんどん上に膨らませて「にょきにょきっ!」…両手で丸を作ってどんどん膨らませながら「ぷぅ〜。」、「ぱち〜ん!」と両手が破裂〜!!!!という具合に手で絵本を再現してやるとほんとにキャッキャと喜びました。真っ暗闇でも目がよく見える事を息子に教えてくれた本かもしれません(笑)。最後の「もこ」が本のカバーに隠れているのがこっちは面倒なんだけど、これまた子供は喜びます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 息子の発音の練習になった本  投稿日:2008/10/17
ママだいすき
ママだいすき 作: まど・みちお
絵: ましま せつこ

出版社: こぐま社
絵がとても気に入ったようで、まだちゃんと言葉が喋れない時から何度もこの本を読んでほしがりました。私が覚えてしまって空で言えるようになった頃から各ページの語尾の部分を私と重ねて発音するようになり、しまいには本当にすべて覚えてしまってしっかり発音できるようになっていました。ママと子供のほのぼのした絵と大人にとっては意外な色使い、脈絡がないようでいてすっととけこんでしまう言葉達、短い本ですがとても完成度の高いものだと思います。心が温かくなる一冊で、息子が本好きになったきっかけの一冊でもあります。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい トンネルが大好きに!  投稿日:2008/10/17
のせてのせて
のせてのせて 文: 松谷 みよ子
絵: 東光寺 啓

出版社: 童心社
次はだれが「のせて!」って手をあげてるのかなぁ〜?
チラッ!っとページをめくると「もうちょっとだけ見せて!」「わかった!ネズミのおかあさんとこどもいっぱ〜い!」と大喜びで子供ネズミの数だけチュウチュウチュウチュウ言う息子がとっても可愛かったです。トンネルのシーンは本を遠くから近くに近付けながら「トンネルトンネルまっくらまっくら」と言うと「さぁ、もうすぐ出るぞ〜…でたぁ!!」と満面の笑み。トンネル大好きになること請け合いです。最後のページのクネクネ道をその先にある遊園地らしきものに向かって指で「びゅぅ〜ううううん」と辿ってやると本当に嬉しそうに「まこちゃん遊園地いったんやなぁ〜ええなぁ〜…はい、もう一回読んで!」本当に何度も楽しめました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う スープってすてき。  投稿日:2008/09/30
おだんごスープ
おだんごスープ 作: 角野 栄子
絵: 市川 里美

出版社: 偕成社
食べることと生きること。強いつながりを感じました。
温かいスープが人を元気づけること。
生きていく上で実際に何度か経験する事だと思います。
材料が増えるたびにスープが美味しくなる。一緒に飲む人が増えるたびにスープが美味しくなる。スープを飲むたびに笑顔が増える。私は少しずつ元気になるおじいさんの心の変化と部屋の様子の変化を楽しみ、息子はどんどん材料が増えるスープの作り方の歌をとっても楽しみました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 意外〜!  投稿日:2008/09/30
いただきバス
いただきバス 作・絵: 藤本 ともひこ
出版社: 鈴木出版
いただきバスって題名…ページをめくればバスが話し、その語尾が「…バス」!『え〜!?ダジャレ〜?!つまんなそう〜。』と思いつつも読み進めると、息子はダジャレ無視で話の展開に大喜び!出ました!子供ワールド絵本!大人の想像を裏切るこの手の本を読むたびに、自分の感性だけで本を選んではいけないと思い知らされます。作者の方がきっと子供の心を大切に今も持っていらっしゃるんだなぁ〜と温かい気持ちになりました。ただ楽しい。何度読んでもまた楽しい。もちろん本に向かって息子も「こちょこちょこちょ〜!!」。そのまま親子でこちょこちょこちょ〜!笑顔満点になる本です。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット