どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

ゆずれもんさんの公開ページ

ゆずれもんさんのプロフィール

ママ・30代・広島県、男の子11歳 男の子9歳 男の子3歳

ゆずれもんさんの声

15件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 楽しそうなタイトルに惹かれて  投稿日:2019/01/27
ごろりん ごろん ころろろろ
ごろりん ごろん ころろろろ 作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
図書館でタイトルとイラストに惹かれて借りました。
挿し絵が「どうぞのいす」と同じ方というのはわかりましたが、続編とは知りませんでした。
「どうぞのいす」は繰り返しが楽しいおはなしで、子どものお気に入りでしたが、こちらは繰り返しと「ごろりんごろりん」「ごろんごろん」「ころろろろ」とだんだん手押し車が軽くなる擬音も楽しめました。
最後もほっと一安心できます。
文章もイラストも優しく、読み聞かせにとても向いていると思います。
「どうぞのいす」が好きなお子さまは合わせて読むと、とても喜ぶと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 高学年に読み聞かせたい  投稿日:2019/01/23
ぼくがラーメンたべてるとき
ぼくがラーメンたべてるとき 作・絵: 長谷川 義史
出版社: 教育画劇
「後半になるにつれて、だんだん貧乏っていうか、裕福じゃない国の子どもになってる。日本とは全然違う」
5年生の長男に読み聞かせたときの感想です。言葉を選びながら、感想を聞かせてくれました。
裏表紙の倒れていた男の子が立ってるのを見て、
「あ、立ち上がってる!良かった」
と少し安心した様子でした。
日本とは違う国の同世代の子どもたちが、どんな生活をおくっているのか、平和ってなんだろう?と考えるきっかけを作ってくれる絵本だと思います。
高学年に、こちらの絵本と「へいわってすてきだね」の2冊を一緒に読み聞かせたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とっておきのカレーのお味が気になります!  投稿日:2019/01/19
とっておきのカレー
とっておきのカレー 作・絵: きたじま ごうき
出版社: 絵本塾出版
カレー大好きな我が子に読み聞かせました。
次々に山小屋にやってくる意外なお客様にびっくり!そのお客様からのお礼の品でつくったカレーにもびっくりでした。
読み聞かせたあとにはやっぱり、カレーが食べたくなりました。子どもたちは「きらきらのカレー食べたい!」とのこと。確かにお味が気になります。
小学校の読み聞かせにも是非活用したい一冊です。
給食がカレーの日に、タイミングを合わせて読もうと計画中です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもと一緒にカウントして楽しみました!  投稿日:2019/01/18
おうさまがかえってくる100びょうまえ!
おうさまがかえってくる100びょうまえ! 作: 柏原 佳世子
出版社: えほんの杜
8歳、2歳の子どもと一読しました。
途中から子どもと一緒にハラハラしながらカウントしました。
流石に下の子はよくわかっていないようでした。
100までの数字がわかるようになってからの方が確実に楽しめます。
最初と最後のページを見比べて、間違い探しを楽しみましたが、まだまだ見つけきれないものもあったと思います。読み終わってからも、じっくりと楽しめる絵本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 「そこの、ぶたさんの赤い服を着ているあなた!」  投稿日:2019/01/18
まくらのせんにん そこのあなたの巻
まくらのせんにん そこのあなたの巻 作・絵: かがくい ひろし
出版社: 佼成出版社
以前、お兄ちゃんたちに読んで大好評だったので、もうじき3歳になる末っ子に読みました。
せんにんさまが、「そこのあなた!」と呼び掛ける場面で、まだちょっとわかりにくいかなと思い、「そこの、ぶたさんのついた赤い服を着ているあなた!」と呼びかけると、はっと息をのんで驚いていました。
いつもは、絵本の文章を変えないように気を付けて読むのですが、楽しい絵本なので、少しアドリブを加えて読ませていただきました。
お兄ちゃんたちも久々に読みましたが、喜んで一緒に絵本の上をトントンしていました。
まだまだ長く楽しめそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 高学年の読み聞かせで読みました!  投稿日:2019/01/16
おじいちゃんがおばけになったわけ
おじいちゃんがおばけになったわけ 作: キム・フォップス・オーカソン
絵: エヴァ・エリクソン
訳: 菱木 晃子

出版社: あすなろ書房
我が子に読み聞かせをするときは、じいじがエリックに忘れていた何かを思い出したと語りかけるページで、いつも涙してしまいます。
練習して、なんとか泣かずに読み聞かせられるようになったので、先日、4年生の読み聞かせで初めて読んでみました。
少し長い絵本ですが、しっかり聞いてくれていました。読み聞かせが終わったあともしんとしていました。
朝から重いテーマだったかなとも思いましたが、最後はエリックが、明るく「ぼく、明日は学校に行くよ」宣言しているので、それほど暗い感じにはなりませんでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 3歳になる息子に読みました!  投稿日:2019/01/16
たんじょうび おめでとう
たんじょうび おめでとう 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
来月、3歳になる我が子に誕生日にはこんなことをするんだよと読み聞かせました。
3歳になるこぐまちゃんが、なんでも自分でやりたがる息子と重なりました。
最後のプレゼントのページがお気に入りで、おばけがいる!でんしゃだ!へびもいる!と長いこと眺めていました。
とても気に入ったようで、早速、「もういっかいよんでー」と持ってきましたので、誕生日までに何度も読むことになりそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 節分の読み聞かせにおすすめです  投稿日:2019/01/14
まめのかぞえうた
まめのかぞえうた 作: 西内 ミナミ
絵: 和歌山 静子

出版社: 鈴木出版
2歳と8歳の子どもに読みました。
8歳の次男は「ひとーつ、ふたーつ」で始まる言葉のリズムを楽しんでいるようでした。
2歳の三男は、一粒一粒の豆の表情が気になったようで「怒ってるね」「こんな顔してる」とお豆の顔真似をしていました。
小学校の低学年の節分頃の読み聞かせにも向いているかなと思いましたので、早速読んでみたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 泥遊びしよう!  投稿日:2019/01/13
どろんこおそうじ
どろんこおそうじ 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
2歳の我が子が最近大好きなばばばあちゃんシリーズ。
お掃除そっちのけで始まった泥だらけの大喧嘩、「怒られるぞー」とハラハラして聞いていたようですが、怒るどころか嬉々として泥遊びを始めるばばばあちゃんにポカンとしていました。
ついつい、後始末が大変そうと敬遠しがちな泥遊びですが、ばばばあちゃんの遊びっぷりを見ていたら、泥遊びがしたくなりました。
暖かくなったら、子どもと一緒に泥だらけになって遊ぼうと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う マンホールにワニっているの?  投稿日:2019/01/13
いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー
いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー 作: ジョン・バーニンガム
訳: たにかわ しゅんたろう

出版社: あかね書房
タイトルは読み終わったあとの8才の我が子の一言です。
登校中にワニが出てきては大変と「普通はいないよね?」と確認してきました。
「ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー」
という主人公の長い名前も印象に残ったようで、何度も繰り返していました。
見返しの、先生に書かされたノーマンの書き取りの文字がところどころこすれたり、滲んだりしているところも細かいなあと感心しました。
参考になりました。 0人

15件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット