そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいなの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
読み聞かせで大もりあがり!くり返しのリズムが心地よく、赤ちゃんから楽しめます。

ciciさんの公開ページ

ciciさんのプロフィール

ママ・30代・秋田県、女の子4歳

ciciさんの声

28件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う お出かけにいい  投稿日:2017/09/13
ポカポカフレンズのおでかけ布えほん・のりもの おでかけプップー
ポカポカフレンズのおでかけ布えほん・のりもの おでかけプップー 絵: さつき ねむ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
洗える布絵本です。
私がカスタネットのような絵本だなぁと思ったのは、絵本の丸い見た目からでしょうか。
持ち手があるので、お出かけなど、持ち歩きにもいいです。もう子どもは飽きてきてしまいましたが、車に乗せてあります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わんぱくルルロロ  投稿日:2017/09/13
ジャッキーのいもうと
ジャッキーのいもうと 絵: あだち なみ
文: あいはら ひろゆき

出版社: ブロンズ新社
ジャッキーのところににこにこガールスカウトの”ルルロロ”が来るお話です。
私も娘もルルロロ大好き!!そして二人は思う存分、いたずらを始めます。
そんなわんぱくものの二人に、おねえさんっぷりを発揮するジャッキー。ジャッキーも十分いたずらっ子なのにね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 本の好きな子に  投稿日:2017/09/11
ほんやのいぬくん
ほんやのいぬくん 作・絵: ルイーズ・イェーツ
訳: ほんじょうまなみ

出版社: 岩崎書店
ほんがだいすきないぬくんのお話です。
ほんがすきなので、ほんやさんを始めることにしました。
なのに、なかなかお客さんがきません。これは残念。
好きなものが周りにわかってもらえないってさみしいですよね。
なので、自分でほんを読み始めました。
本がだいすきな子供に、ぜひお勧めたい本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 良い香り  投稿日:2017/09/08
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
パパのお気に入りで、こどもに買った本で、娘もお気に入りの絵本です。
「ぽたあん、 どろどろ、 ぴちぴちぴち、 …はい、できあがり! 」
までのページが、特に大好きなようで、指差しながらよく開いています。
おやつにホットケーキ作るよ、と私が言うと、喜んでこの絵本を持ってきてくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 鏡の世界  投稿日:2017/09/08
きょうのおやつは
きょうのおやつは 作: わたなべ ちなつ
出版社: 福音館書店
鏡面の絵本がおもしろくて気に入り、「ふしぎなにじ」の絵本に続けて、こちらの絵本も読みました。
やっぱり面白いんです!もう超立体的!
卵を、…ぽとん !!ページを前後に動かすと本当にそんな風に見える、こんな絵本があるのか!という感じです。是非ほかのママさんにもすすめたい1冊。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こわいこわい  投稿日:2017/09/08
ねないこ だれだ
ねないこ だれだ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
子どもの頃に、家にあって私もよく読んでもらっていた記憶があります。
今は自分の子供にこの絵本を読んでいます。
「おばけの せかいへ とんでいけ おばけに なって とんでいけ」
読みながら何故か私が眠くなっています。すりこみでしょうか。
こどもは保育園で上手に読んでもらっているのか、怖がって読むのを嫌がります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒にはーい  投稿日:2017/09/08
あけて・あけてえほん れいぞうこ
あけて・あけてえほん  れいぞうこ 作・絵: 新井 洋行
出版社: 偕成社
本を読むのをじっとしていられない娘なのですが、この本なら途中でパタパタされても大丈夫かな〜〜と思って購入しました。
ページも厚手の紙で、今のところ食べられても安心。色も明るくいいのか、自分でパタパタめくっています。
本も小さめで持ちやすいようで、よく持ってきます。
「はーい」のお返事を一緒にしてくれます。ママ娘ともにお気に入りの絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どこにいったの  投稿日:2017/09/08
ボタンちゃん
ボタンちゃん 作: 小川洋子
絵: 岡田 千晶

出版社: PHP研究所
かわいらしくあたたかい”ぼたんちゃん”の絵本です。
小さなこどもに読むには、文字が多いなぁと感じましたが、
だからこそ、読んでいるうちに内容にじんわりしました。
「今のアンナちゃんがあるのは、あなたのおかげなのね」って。
人はいろんな経験を経て成長していきますね。
私は今、大事なネックレスをなくしてしまい、探しています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お魚好きのネコさん  投稿日:2017/09/07
ノラネコぐんだん おすしやさん
ノラネコぐんだん おすしやさん 作: 工藤 ノリコ
出版社: 白泉社
私の好きな工藤ノリコさんの絵本。
お寿司が食べたいノラネコたち。猫だから魚が好きなのね。

ノラネコたちがお寿司を手に入れるために、あの手この手を考えている様が、いじらしく可愛らしいです。
魚が好きなネコさんたち。他のノラネコぐんだんのシリーズにも興味が出ました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 映りこんで増えていく面白さ  投稿日:2017/09/07
ふしぎなにじ
ふしぎなにじ 作: わたなべ ちなつ
出版社: 福音館書店
私が一目ぼれした絵本でした。
かがみの仕掛絵本で、ページの鏡面に写り混んで、ページを開くと、にじがアーチを描きます!
ストーリーがわからなくても、覗き込んでおもしろいです。
鏡が大きいページは、ぼんやり子どものの顔も映りこみます。
子どもも自分でページをぱらぱらめくっています。(でもなんで、にじが5色なんだろう?7色ならいいのにとは思っています。)
参考になりました。 0人

28件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット