話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

あさのこさんの公開ページ

あさのこさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、女の子8歳 男の子6歳

あさのこさんの声

77件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ともだちは必要?  投稿日:2020/10/29
キンギョのてんこうせい
キンギョのてんこうせい 作: 阿部 夏丸
絵: 村上 康成

出版社: 講談社
ドーナツいけシリーズは、低学年にもわかりやすく息子は大好きで図書の時間にいつも借りて読んでいます。

今回はキンギョが転校生としてやってきます。
ドジョウはいつもひとりぼっち。
泥の中にいるなんて変!汚い!と他の魚から言われ、気の合う仲間を見つけられずにいます。

キンギョもひとりぼっちだ、友達にならう!そう思って歩み寄るものの、お互い姿形、遊びも違います。
真似してみてもなんだか楽しくないし。

ある日、クラスメートがキンギョに興味を示しみんなと行ってしまいます。ドジョウはまたもひとりぼっちに。

でも、キンギョはクラスの仲間から外れてしまい...。

キンギョもドジョウもみんな違う。
一緒にいる意味とは?
友達って何だろう?

易しい言葉で語られますが、内容は深く、大人も考えさせられます。

今回のドーナツいけシリーズも子供達の日常に沿った身近なテーマで興味深いです!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どうなる、そばせいさん。  投稿日:2020/10/29
落語絵本9 そばせい
落語絵本9 そばせい 作・絵: 川端 誠
出版社: クレヨンハウス
そばの大食いそばせいさん。
お店の常連客の、賭けの対象になってしまった!

賭けの分だけ食べ切れるかな?
そして、最後の人食い蛇のくだり。
本編と直接関係ないようにみえて、
最後の最後は大爆笑!

しっかり落ちもあります!
参考になりました。 0人

ふつうだと思う うさぎを盗んだのは誰??  投稿日:2020/10/18
きえた学校ぼっこ
きえた学校ぼっこ 出版社: フレーベル館
最初の章からグイグイ物語に引き込まれました!

学校で飼っているうさぎが一匹また一匹といなくなっていく、その犯人はだれ?何のために?

学校ぼっこは理科室の隅に隠れている。さとし以外には姿も形も見えない。そのぼっこが時々顔を出す。

ある日、うさぎ事件が起こる!
その裏には悲しい事情が...。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お礼リレー!!  投稿日:2020/10/14
ルルとララのおかしやさん(6) ルルとララのアイスクリーム
ルルとララのおかしやさん(6) ルルとララのアイスクリーム 作・絵: あんびる やすこ
出版社: 岩崎書店
一年生の息子がルルとララシリーズが好きで今までたくさん読んできました!

中でもこのお話は特に素敵だと思います!

お礼リレーとは、人に親切にされたら今度はお返しに別の人へ親切をすること。そしてそのリレーが巡り巡って始めた人のところへ帰ってくるというものです。

子供もやりたい!と意欲満々で目を輝かせていました!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 短いお話がたっぷり!!  投稿日:2020/10/13
フォア文庫 ゲハゲハゆかいなわらい話
フォア文庫 ゲハゲハゆかいなわらい話 作: 木暮 正夫
絵: 原 ゆたか

出版社: 岩崎書店
いろいろな面白話がたくさん詰まった一冊です!
短いお話なので、小さな子供でも充分楽しめます。

少々古典的というか、昔話に使われる言葉遣いが多いのでそこだけ意味を教えたりして読みました。
一年生の息子も面白い!と大喜びでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う バナナかもしれない??!  投稿日:2020/10/10
りんごかもしれない
りんごかもしれない 作: ヨシタケシンスケ
出版社: ブロンズ新社
一年生の息子がとっても気に入っています!

りんごに見えるけれど、もしかしたら....
どんどん想像は膨らみます!

とくに、らんご、りんご、るんご、れんご、ろんごのところ!でいつも大爆笑 笑

読み終わり、最後のページの帯部分に、バナナを見て主人公の男の子がドキッとしている絵があります!

もしかしたら、バナナかもしれないが始まるのかなあ??と息子と話が弾みましたー!

何度読んでも楽しめます!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんな違うプレゼントをもらって生まれる  投稿日:2020/10/10
かみさまからのおくりもの
かみさまからのおくりもの 作: ひぐちみちこ
出版社: こぐま社
大人が読んで子供が読んでもとても心温まる一冊です!

挿し絵は描かれたものではなく、切り絵で人物などが作られていて、とても暖かみのある絵になっています。

娘が赤ちゃんの時に初めて手にとって読んだ時、娘はお話よりもこの絵をずっと触っていました 笑

実際には触っても紙のツルツルとしか感触しかないのですが、確かに触りたくなる絵です!

お話の中でそれぞれ特徴を持った赤ちゃんが生まれます。みんな神様から特別なプレゼントを貰って生まれてくるのです。

神様、ありがとう!で終わるお話。

赤ちゃんから大人まで楽しめます!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 児童書ですが意味は深い!  投稿日:2020/10/10
オタマジャクシのうんどうかい
オタマジャクシのうんどうかい 作: 阿部 夏丸
絵: 村上 康成

出版社: 講談社
オタマジャクシの運動会でよーいドンのかけっこ泳ぎがあります。

でも一匹だけ、尻尾をかじられた小さなオタマジャクシがいます。

みんなが考えます。彼がかわいそうだからハンデをつけよう!などなど。ところが当の本人は、ビリでもいいから皆んなとスタートしたい!と。

大きくなったらみーんな同じ、立派な蛙に成長しました!

子供達も凸凹いろんな子がいます。
それぞれに成長の速度は違い、個性もあれど、
大人になってしまえば、同じなことは多いです。

子育ては暖かく長い目で見守ることが大事なのかもしれません。そんな気持ちを思い出させてくれます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不思議レストランシリーズ1  投稿日:2020/10/09
ふしぎ町のふしぎレストラン(1) 3つのメニューのひみつ
ふしぎ町のふしぎレストラン(1) 3つのメニューのひみつ 作: 三田村 信行
絵: あさくら まや

出版社: あかね書房
我が家はシリーズ2を先に読んでしまったのですが、子供達から1も早く読みたい!!と熱い要望がありました...


レストランの成り立ち、シェフと奥さんがなぜ魔法をかけられてライオンと羊に姿を変えられてしまったのか? どうしたら人間の姿に戻れるのか...など、シリーズ2に繋がるお話です!


これを読まれたら、ぜひ2も続きで読んでほしいです!! 
参考になりました。 1人

ふつうだと思う ニセモノのお月様!  投稿日:2020/10/05
うさんごろとへんなつき
うさんごろとへんなつき 作・絵: せな けいこ
出版社: PHP研究所
一年生の息子が自分で読んでいました。

うさんごろはホラ吹きで何でも話を大きくしてしまう。そんな、うさんごろが話したお話。

あるおつきみの夜。あ、お月様が出てきたぞ!
ん?お供ものを食べてる!なんか変!!

本物のお月様じゃない!

そう気が付いたうさぎたち。
急いで正体を暴きます!

すると、実はお月様に似たアレがなりすましていて...


愉快で笑顔になれる、秋にぴったりな一冊です。
参考になりました。 0人

77件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット