宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

さんぼくんママさんの公開ページ

さんぼくんママさんのプロフィール

ママ・40代・埼玉県、6歳

さんぼくんママさんの声

90件中 81 〜 90件目最初のページ 前の10件 5 6 7 8 9 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 絵の具を買ってあげたくなりました  投稿日:2008/08/23
まほうのえのぐ
まほうのえのぐ 作・絵: 林 明子
出版社: 福音館書店
小学生の姪が読んでいた本をもらいました。
林さんのかわいらしい絵と、その不思議な魅力に引き込まれます。
こんな楽しいお絵描きができたらいいなあ、と優しい気持ちになりました。
子供も出てくる動物達と彼らの書く絵にはまったようで、最後の皆で書いた絵を楽しそうに『これが誰で、これが…』と言いながら観ています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カブトくんとお友達に  投稿日:2008/08/23
カブトくん
カブトくん 作: タダ サトシ
出版社: こぐま社
偶然だったのですが、この絵本を購入したすぐ後にかぶとむしの幼虫をいただきました。
おかげで、幼虫から成虫になる間も、そして成虫になってからも『カブトくん、カブトくん』とお世話をしていました。
それまでは虫に触ることなど出来なかったのに、大変な変化でした。
今年もカブトと小クワガタの成虫が我が家に届いたのですが、小クワガタを手に乗せたりして楽しんでいます。
毎晩絵本を1冊読み聞かせてから寝るのですが、カブトムシが届いた夜に息子が選んだのはこのカブトくんでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お引っ越しするお友達にプレゼントしました  投稿日:2008/08/23
とんことり
とんことり 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
小学生の姪が読んでいた本をもらいました。
とてもかわいい絵と優しいお話が気に入っています。
お引っ越しをして新しい幼稚園に行ってしまう子供のお友達にプレゼントしました。
『こんな優しいお友達ができますように』という気持ちを込めて。
とても気に入ってくれたようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 母が買ってくれました  投稿日:2008/08/23
ゆうたのおかあさん
ゆうたのおかあさん 作・絵: きたやま ようこ
出版社: あかね書房
いばりいぬシリーズが我が家にあるのを知っていた母が見つけて買ってくれました。
4歳になった今、自分で読みながら息子は、ママと同じ、ちょっと違うなどと言っています。
親子で大好きなシリーズ絵本です
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う とても楽しい絵柄です  投稿日:2008/08/23
おつかい けっことこっこ
おつかい けっことこっこ 作: 浅川 じゅん
絵: 橋本 淳子

出版社: 福音館書店
テンポよく進んで行くお話に、息子はケタケタと笑いながら聞いています。
ぼくが、わたしが…ぼくが、わたしが…
のフレーズが気に入って、読み終わっても繰り返し言っていました。
たまたま見つけて購入した絵本でしたが、大当たりでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほのぼのします  投稿日:2008/08/23
ゆうたはともだち
ゆうたはともだち 作・絵: きたやま ようこ
出版社: あかね書房
犬は怖くないよ、と選んだ1冊です。
子供だけでなく、大人も笑ってしまう絵本です。
幼稚園に入った頃にはあまり手にしなくなっていましたが、最近自分で本を読めるようになると、時々開いて読んでくれます。
ひらがなが読めるようになった子供にちょうどいい長さだと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小さい子むけの絵本です  投稿日:2008/08/23
ボードブック くまさんくまさんなにみてるの?
ボードブック くまさんくまさんなにみてるの? 作: ビル・マーチン
絵: エリック・カール
訳: 偕成社編集部

出版社: 偕成社
お友達にいただきました。
エリックカール氏の絵本との出会いになった本です。
たくさんの動物と色が出てくるので、小さい子供が喜ぶと思います。
息子も4歳になりましたが、いまだに本棚から引っ張りだしてみています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やさしい気持ちになりました  投稿日:2008/08/23
しゅくだい
しゅくだい 文・絵: いもと ようこ
原案: 宗正 美子

出版社: 岩崎書店
テレビドラマで使われていたのを観て、どうしても子供に読んであげたくて探しました。
抱っこはどんな子供にも大切で嬉しいことなのだと、改めて思う本です。
こんなふうに優しくぎゅっとされたら、子供は安心すると思います。
読み終わるときに、最後はママに抱っこさせてね、と言ってぎゅっとすると嬉しそうにしてくれます。
読み聴かせにとてもいい本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親子で大好きな1冊です  投稿日:2008/08/23
ぐるんぱのようちえん
ぐるんぱのようちえん 作: 西内 ミナミ
絵: 堀内 誠一

出版社: 福音館書店
小学生の姪が読んでいた絵本をもらいました。
ぐるんぱが子供達に歌ってあげるところを節を付けて読んでいます。
テンポよく読め、子供の大好きなゾウさんが主人公ということもあり
初めて読み聞かせたときから大好きになったようです。
一時期は毎晩ぐるんぱ、ということもありました。
CMで使われているのを観たときに、『あ、ぐるんぱだ!!』とすぐ気がついて本棚から持ってきたくらいお気に入りの1冊です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 林さんの絵が大好きです  投稿日:2008/08/23
おふろだいすき
おふろだいすき 作: 松岡 享子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
私自身が林さんの絵が大好きなので、通販で購入しました。
いろいろな動物達が出てくるお風呂に、子供は夢中になりました。
もともとお風呂が好きな子なのですが、この本を購入してからは更に長風呂になりました。
おふろに入ると、何か出てくるかなあ?と湯船を覗き込んだりしていました。
大変夢のあるお話で、親子ともに大好きな絵本です。
参考になりました。 0人

90件中 81 〜 90件目最初のページ 前の10件 5 6 7 8 9 次の10件 最後のページ

絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット