新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ニルスさんの公開ページ

ニルスさんのプロフィール

ママ・30代・熊本県、女4歳 女2歳 女0歳

ニルスさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ゆったりした気分で  投稿日:2008/09/24
かなちゃんゆーらりゆーらりこ
かなちゃんゆーらりゆーらりこ 作: 神沢 利子
絵: 西巻 茅子

出版社: 偕成社
一番上の子が、まだ2歳になる前にちょうど下の子が生まれるころに、祖母によく読んでもらった本です。

「ゆーらり ゆーらりこ」
と何度も出てくるフレーズに、癒される感じです。

この本を読んでいると、ひざの上に子供をのせて、自然とゆったりした気分になれるから不思議です。
親の方がちょっとバタバタしているときにこそ、この絵本を選んで子供に読み聞かせています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かけあいが面白い  投稿日:2008/09/24
ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん
ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん 作: あまん きみこ
絵: 西巻 茅子

出版社: 福音館書店
こぐまちゃんとともちゃんの掛け合いがとっても面白いです。
こぐまちゃんがいっている「おてんきえんのせんせい、どんなせんせい?」
ときかれて、こぐまちゃんが
「のっぽせんせい、きりんせんせい。
ふとっちょせんせい、ぞうせんせい・・・・」
と答え、逆に今度はこぐまちゃんがともちゃんに幼稚園の先生どんな先生?
と聞く場面は、とてもテンポが良くて、何度読んでも心地よいです。

4歳の子供はもちろん、2歳の子供も、動物の先生が出てくるこの場面は興味津々でした。

幼稚園や保育園にちょっと不安があったりするときに読んであげたら、安心してまた登園できるんじゃないでしょうか
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 不朽の名作  投稿日:2008/09/18
てぶくろ
てぶくろ 作: (ウクライナ民話)
絵: エウゲーニー・M・ラチョフ
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
わたし自身も子供のころ読んでいた絵本です。
その当時の本を大事にとっておき、今は子供に読んであげています

動物たちがどんどん登場し、「どうぞ」というところが、テンポがよく、そして何とも言えずあったかで、何度読んでも心がほんわかします。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不思議!!!  投稿日:2008/09/18
ギャロップ!!
ギャロップ!! 作・絵: ルーファス・バトラー・セダー
訳: たに ゆき

出版社: 大日本絵画
滑らかな動きで動くこの絵本。

ありそうでなかったしかけ絵本です。

なんであんなにスムーズな本物みたいな動きが出来るのかとにかく不思議で溜まりません。解明して自分でもつくってみたいなぁ・・・なんて
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい DNA  投稿日:2008/09/18
どろんこハリー
どろんこハリー 作: ジーン・ジオン
絵: マーガレット・ブロイ・グレアム
訳: わたなべ しげお

出版社: 福音館書店
わたし自身が子供のころから好きで、大人になっても何度となく読み返していた絵本のひとつです。
4歳の娘が2歳ころから読んであげていますが、最初は、ハリーがどこにいるのかを探すというかんじで読み聞かせていたのですが、3歳過ぎたころからは、ちゃんと物語のなかに入り込んできたように思います。
私が好きだったからか、やっぱり子供もこの絵本が大好きみたいで、何度もよんでいます。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット