くわがたむしのなつ くわがたむしのなつ
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏の新ていばん!人間達の知らないくわがたむしのドラマ!

Karinoさんの公開ページ

Karinoさんのプロフィール

その他の方・40代・大阪府

Karinoさんの声

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う 誰かと一緒に読むと楽しそう  投稿日:2020/08/04
ようかいむらのどんどこまつり
ようかいむらのどんどこまつり 作: たかい よしかず
出版社: 国土社
最初に出て来た妖怪が気になって仕方がなかった。
今話題のあの妖怪も出て来て驚いた。
大人の目には、妖怪に分類されないものもいて、妖怪達について、誰かと話しながら読むのも楽しそうだと思った。
屋台が楽しかった。
妖怪達とお祭りを楽しんでいたら、最初に出て来たアイテムのことは忘れてました。
もしかしたら、このアイテムの事で話が弾む人達もいるかも知れないですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 恐竜のことだけで終わっていない  投稿日:2020/08/04
きょうりゅうのずかん
きょうりゅうのずかん 作: 五十嵐 美和子
監修: 富田 京一

出版社: 白泉社
恐竜に興味のない私でも楽しめました。
私が子どもの頃は、主に、恐竜は男の子のもので、恐竜を紹介するテレビ番組などでも、肉食恐竜が草食恐竜を食べたりしていて、怖かったです。
これ一冊で、恐竜のことから、恐竜の研究のことや、恐竜のお仕事をするにはどうしたらいいか?まで書かれてあり、最近の子ども達が羨ましく感じられました。
他の生き物達との共生についても、触れられており、私には充分過ぎる一冊でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 車と自然科学系が好きな方におすすめ。  投稿日:2020/08/03
たんけんハンドル くるま
たんけんハンドル くるま 作: やおいひでひと
出版社: 偕成社
サファリっぽいなと思いながら、読んでいたら、いろんな冒険が待ち構えていて、楽しかったです。
私は大人ですが、充分楽しめました。
ナビコと探検してる感じが味わえました。
対象年齢は2歳かららしいですが、ゲーム好きな子も楽しめそうな気がしました。
車と自然科学系が好きな方におすすめ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 私は、老親にすすめたいと思ってしまいました。  投稿日:2020/07/30
とんでいった ふうせんは
とんでいった ふうせんは 文: ジェシー・オリベロス
絵: ダナ・ウルエコッテ
訳: 落合 恵子

出版社: 絵本塾出版
絵もお話も、とても詩的に感じられた。かといって、難しいわけでも、特別なことを言っているわけでもなく…。人間は、いつか全て忘れてしまう生き物だけど、それで終わりじゃない、それは悲劇ではないと、優しく教えてくれる絵本。まるで、となりで寄り添うように。
おじいちゃん、おばあちゃんがいるお子さん達だけでなく、老親を持つ人達や、やがて自分も年老いていくことを不安に思っている人達にもすすめたい。落合恵子さんの「もっと早くであっていたら」も含めて。
私は、老親にすすめたいと思ってしまいました。
まだ小さな子達には、アメリカの人種の話は早いかも知れないけど、人種についても、絵で細かく描かれており、子どもに、この絵本のメインテーマである「記憶」のこと以外を教えるのにも役に立つかも知れません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しいだけじゃなく、充電してもらえます。  投稿日:2020/07/29
もりのかばんやさん
もりのかばんやさん 作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 学研
京都の帆布かばんやさんの鞄を愛用している自分を思い出した。
ミシンの音が楽しい。
絵も細部まで描きこまれているので、本当のかばんやさんにいるよう。
ハリハリの仕事は大変だけど、とても羨ましく思えた。
ほっこりすると同時に、仕事や現実に少し疲れた大人も、明日からまた頑張る元気をもらえるかも。
私も、ハリハリの作ったかばんが欲しい。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 私もとまりに行きたくなりました。  投稿日:2020/07/21
ペンギンホテル
ペンギンホテル 作: 牛窪 良太
出版社: アリス館
ライオンの鞄のシールが面白かった。(HOTEL CUB(コグマ)、GRAND Hotel(ゾウ)など。)
ペンギンの数え方も、ちゃんと「わ」になってるし。
いろんな動物たちがとまりに来るので、生態を知っていると、少し混乱するけど。
絵も生き生きとしていて、音読しても楽しく、私もとまりに行きたくなりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 動物の生態とフィクションが混じっていて、おもしろい。  投稿日:2020/07/09
パパぺんぎんとたまご
パパぺんぎんとたまご 作: フランス・クアトロム
絵: ザビエル・ブロンカード
訳: 木坂 涼

出版社: マイクロマガジン社
動物の生態とフィクションが混じっていて、おもしろい絵本だと思う。
言葉のリズムも良いので、読み聞かせにも良いかも知れない。
私は読んでいて、「えー!」ってなったけど、この大らかさは嫌いじゃない。
最後どうなったか?きちんと絵で描かれているし。
小さい子から、動物の生態に興味を持つ年齢の子まで楽しめる絵本だと思う。親子の会話が弾むかも知れないし、子どものいない大人も楽しめると思う。
参考になりました。 1人

ふつうだと思う 難しい問題だが、ラストで迷った。  投稿日:2020/06/24
あしたが きらいな うさぎ
あしたが きらいな うさぎ 作: 高橋久美子
絵: 高山 裕子

出版社: マイクロマガジン社
お友だちにからかわれて幼稚園に行きたくないと思っている子より、自分の言葉がお友だちを傷つけているかも知れないことに気づいていない子に渡した方がいい絵本なのかな?と思いながら読みました。
私は学校になじめなかった子どもだったので、ウールの気持ちがよく分かりました。疑問をすぐ口に出す子でもあったので、アデルではなかったか?悩みました。
ウールが朝が来なければいいのに…と思っても、朝は来てしまう。そのたんびに、むかし、じぶんがガッカリしていたことも思い出しました。
ウールに自信を与えてくれたのは星の神様でしたが、指摘したのはアデルでした。
からかわれたり、いじめられている子にとっては、アデルのポジションにいる子達の言動が大きな影響を与えます。
なかなか難しい問題ですが、星の神様のおかげで解決したラストに私はついて行くことが出来ず、ずいぶん悩まされました。
参考になりました。 1人

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット