新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ

TOP500

ひよっこママ

ママ・30代・北海道、女の子5歳 男の子2歳

  • Line

ひよっこママさんの声

123件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 心があたたかくなるお話でした  投稿日:2024/07/11
つみきのいえ
つみきのいえ 文: 平田 研也
絵: 加藤 久仁生

出版社: 白泉社
つみきのいえとはどういう事?と思いながら読んでみたら、思い出を大切にするおじいさんの心温まるお話でした。
舞台は、水面が上がってくるから度々家を上に作らなくてはならない町。一見とても不便な環境なのですが、主人公のおじいさんは単に家を積み重ねるだけでなく、大切な大切な思い出を積み重ねていました。
初めて子供が産まれた家、初めて子供が花嫁さんになった家、、、。
今ではおばあさんもなくなってしまいおじいさんが1人で暮らしているこの家ですが、そんな素敵な思い出が常に一緒にいてくれるから寂しくなんかない、温かい家なのかなと感じました。

繊細で優しい絵もとっても素敵でした!

5歳の子供に読みましたが、「いいお話?!」と感動している様でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 5歳でも楽しめました!  投稿日:2024/01/19
三方一両損
三方一両損 文: 宝井 琴調
絵: ささめや ゆき

出版社: 福音館書店
徂徠豆腐を子供が気に入ったので同じシリーズのこちらも読んでみました。
「江戸っ子の意地の張り合い」がベースとなっているお話ですが、5歳の子供は始めはそれが理解が出来なかったようで、徂徠豆腐よりも少し難しいかなと思いました。
でも何度も読んで欲しいと持ってきて、だんだん話が分かってきたのか、2人の掛け合いを楽しんでいました。
読む親としては、江戸・落語独特の言い回しに舌を噛みまくりでなかなか大変です…笑
読むのに慣れて抑揚を付けて勢いよく読めるようになると、楽しさも数倍変わってくると思います!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 春の訪れ  投稿日:2023/12/25
まゆとりゅう
まゆとりゅう 作: 富安 陽子
絵: 降矢 なな

出版社: 福音館書店
人気の絵本「まゆとおに」を表紙の絵から子供が怖がり読んでくれなかったので、同じシリーズのこちらを図書館で借りてみました。こちらは鬼などの怖い生き物は出てこなかったので、子供も怖がらずに読めました。
龍が空から山々に雨を降らせ、雪を溶かすというダイナミックなお話で、春の訪れを感じられる、爽やかな気分になれる絵本でした。
娘は、まゆちゃんがちょっぴりおめかしをして前髪をくるんとしていることろがお気に入りだった様です。
子供はこの絵本でまゆを気に入ってくれたので、まゆとおにも再チャレンジしてみたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 友達を想う気持ち  投稿日:2023/12/21
あしたもともだち
あしたもともだち 作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな

出版社: 偕成社
くまを助たいけど「やさしいやつ」なんて思われたくないおおかみ、おおかみのことが大好きで大好きで大好きなきつね、この本に登場するキャラクター達はほんとうに素敵です。友達を想う気持ちがひしひしと伝わってきます。
ただ、5歳の子供はおおかみがどうして「やさしいやつ」と思われたく無いのか理解するのがなかなか難しく、不思議だった様です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 友達がいるってこんなにうれしい  投稿日:2023/12/20
ともだちや
ともだちや 作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな

出版社: 偕成社
とても良い本です。みんなに読んでもらいたいです!
明日も明後日も一緒に遊んでくれる友達がいるって、当たり前の様で、こんなに嬉しい事なんだ…と気づかされます。
友達ができた事を大喜びするキツネの姿に心が温まりました。
また、この絵本のシリーズで共通している事ですが、最初と最後に出てくるミミズクのおじいさんの1人言を子供が気に入っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 愉快な仲間たち!  投稿日:2023/12/20
わくわくサバイバル図鑑
わくわくサバイバル図鑑 監修: ハイサイ探偵団
出版社: KADOKAWA
変わり種図鑑を探していてこちらを読んでみました。
普段の生活では衣食住が満たされ、キャンプ等のアウトドア経験すら無い子供に読みました。
初めて知る事ばかりでとても興味深かった様で、繰り返し何度も読んでいました。


無人島では飲み水をどうやって集めるか、火をどの様に起こすのか…等、サバイバルで必要な知識を色々と書いてあるのですが、複数人出てくるキャラクター達の掛け合いがボケやツッコミの連続で、とても愉快な本でした!
強いて言えば、ペットボトル等、それ無人島にないでしょ!?と突っ込みたくなるものも出てきましたが、子供と楽しくサバイバルについて知るのにはとても良い本でした。

5歳の子供が楽しんで読んでいましたが、一部理解できないところもあったのでもう少し大きい子向けかもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自画自賛  投稿日:2023/06/22
まかしとき!
まかしとき! 作: くすのき しげのり
絵: のしさやか

出版社: フレーベル館
4歳の娘がとても気に入っています。
大人の目線では「初めてのお手伝いを健気に頑張っている女の子の素敵なお話」に見えるのですが、娘が気に入っているポイントは、全然違いました。
女の子がお手伝いを頑張るたび、「わたしってえらいなぁ」「わたしってはたらきものやなぁ」等と自画自賛して心の声で呟く場面が大ヒットだったようです。「この子面白いよね?(ニヤニヤ)」と大喜びでした。
おすすめの一冊です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きなおしりたんてい  投稿日:2023/01/04
おしりたんてい むらさきふじんのあんごうじけん
おしりたんてい むらさきふじんのあんごうじけん 作・絵: トロル
出版社: ポプラ社
テレビ、絵本共におしりたんていにどハマりしている年少の子供に読み聞かせました。
年少の子には途中で出てくる謎を解くのは難しい様ですが、ストーリーを楽しんでいます。
今回は、依頼人が女の人だと思っていたのに…最後のどんでん返しがおもしろかったです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ブラウンが面白い!  投稿日:2023/01/04
おしりたんてい やみよに きえる きょじん
おしりたんてい やみよに きえる きょじん 著・絵: トロル
出版社: ポプラ社
おしりたんていが大好きな子供と読みました。
表紙や途中で出てくる巨人を、子供が最初は少し怖がりながら読んでいましたが、2回目からは怖がらずに楽しく何度も読みました。
ブラウンが、巨人を怖がりながらも頑張る姿が可愛らしく面白かったです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい絵と詩的な言葉  投稿日:2022/08/18
ぼくはきみで きみはぼく
ぼくはきみで きみはぼく 文: ルース・クラウス
絵: モーリス・センダック
訳: 江國 香織

出版社: 偕成社
私の印象は「ちょっと難しいかな…?」でしたが、4歳の読書好きの子供は気に入ったようで読んでほしいと何度も持ってきました。
線で描かれた白黒の絵はなんともかわいらしく和みました。
文章は、詩だったり劇だったりで独特で、こういうタイプの絵本は初めて読みました。親の私でも「どういう意味だろう…、どの順番で読めばいいんだろう…」と戸惑う箇所が少しありました。でも子供は想像力が豊かなのか楽しんでいたようです。
参考になりました。 0人

123件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット