どうぶつ どんどん どうぶつ どんどん どうぶつ どんどんの試し読みができます!
文・絵: たしろ ちさと  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
どうぶつが やってくるよ。どんどん どんどん… どうぶつえんに行きたくなるよ!

やまだぱんださんの公開ページ

やまだぱんださんのプロフィール

パパ・40代・東京都、女0歳

やまだぱんださんの声

21件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい いちばん好きな本  投稿日:2009/05/16
のせてのせて
のせてのせて 文: 松谷 みよ子
絵: 東光寺 啓

出版社: 童心社
もうなんどもなんども(一日に)読んでます。

親子でいちばんすきな絵本だと思います。

「いないいないばあ」や
「いいおかお」と同じ
松谷みよ子先生の「赤ちゃん絵本シリーズ」の
中では実は、この本(歌)が一番、のりがよく
頭のなかから離れません!!


○ちゃんの自動車を走らせていると
ウサギが、クマが、そしてネズミの親子がのせてくれと
手をあげて乗ってきます。
そして最後はみんなでなかよくドライブ・・・

たったこれだけの内容に、どうしてこどもは(親も)
こんなにも喜ぶんでしょうか?!

女の子なので、車が好き、ってわけでもないと思うのですが。

さわって、めくって、なめてボロボロになったので、
ころ合いをみて、同じ本をまた購入しようかと
考えているほどです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 「こども」と「どうぶつ」には勝てません  投稿日:2009/05/15
どうぶつのこどもたち
どうぶつのこどもたち 作: 小森 厚
絵: 薮内 正幸

出版社: 福音館書店
同じ作者、絵による「どうぶつのおかあさん」を
役所からのファースト絵本としてもらったのですが、
娘の大のお気に入りとなったので、同じシリーズとして
購入しました。

イヌやウマといったなじのある動物から
キリン、ゾウといった定番の動物、
そしてカワウソといったちょっと微妙な動物たちのこども達が
遊ぶすがたを繊細で緻密なタッチで描かれています。
まさに、リアル絵本の王道ですね!
動物によって、縦長にしたり、横長になったりと
ちょっと忙しかったりするのですが、
やはり娘は、「どうぶつのおかあさん」同様に大喜びです。

特に、小熊のスモウや、サルのツタの上のあそび、
リスの枝わたりといったダイナミックな絵柄に興奮しています。

ちなみに
表紙の子ねこは、なぜか本文には出てきません(笑)
(裏表紙に再登場しますが。)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 動物オンパレード  投稿日:2009/05/15
わんわん わんわん
わんわん わんわん 作・絵: 高畠 純
出版社: 理論社
まず、まずタイトルに魅かれて、
そしてレビューでの評価も高かったので購入しました。

最初に、イヌがわんわん
そしてネコが、ブタが、と増えていって、
どこまで、増えるのかなーっと楽しみにしていると
ヒツジが出てきて、いわゆる国内でなじみのある
家畜類が勢ぞろい(イヌ・ネコは家畜ぢゃない?)
さらには、バラバラに鳴いたり、輪になったり、と
やりたい放題。
この先どうなるのかな?と思った矢先に一瞬の静寂・・・。
そして、意外な動物の登場!!

と、絵もシンプルでかわいいし、ストーリー性もあって
まるで良質な短編アニメか、
音楽のないミュージカル?を見ているような
錯覚におちいりました。
もちろん、各動物の鳴き声の演出は、
読み手(おとーさん、おかーさん)の力量が試される
ところなんですけどね。(汗)

(うちの娘はそんな変な?父親の鳴き声に喜んでくれましたが。)


ちなみに、
ブタが「ブーブー」ではなく、「ぶひっ ぶひっ」
ニワトリが「コケコケ」ではなく、「クワッ クワッ」
ヤギが「めえ〜」ではなく、「めへー めへー」
と表現されているのに、作者のこだわりを感じました。
いい意味で。
あと、ひらがなとカタカナのつかいわけ、とかにも。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぱーんだ ぱんだ  投稿日:2009/05/15
なーんだ なんだ
なーんだ なんだ 作・絵: カズコ・G・ストーン
出版社: 童心社
パンダはズルイですよね。
存在そのものが、可愛いんだから。

しかもその可愛いパンダを、
白と黒のシンプルで愛らしいパンダを、
うまーく、お話にしてみました、という絵本です。

そう、
ただでさえ可愛いパンダを、
さらに可愛い絵本にしたのですから、
これで可愛くないわけがありません。

パンダの白と黒、そして背景の赤の3色だけで構成されて
(細かく言うと、肉球の灰色や口中のピンク、
 そしてタイトルの黄色も使っていますが。)
いるので、0歳の娘も、非常に入りやすかったようです。

画面いっぱいに広がる、シンブルな絵柄と
文章も「なーんだ なんだ」の繰り返しで、テンポが良い。
そして、きちんとオチもある。
親子で納得できる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これぞ0歳児向絵本の王道  投稿日:2009/05/15
赤ちゃん絵本セット
赤ちゃん絵本セット 作・絵: とだ こうしろう
出版社: 戸田デザイン研究室
カラフルでシンプルなイラストで、
自然、生き物、乗り物、生活の4冊がセットになった
まさに0歳児のためのファースト絵本です。

紙質はハードでコーティングされいるので、
なめても、なげても、へっちゃらです。
しかも手のひらサイズですので、お出かけ時にも
じゃまにならず、本自体がオモチャに早変わり。

娘はナゼか、「せいかつ」編が一番お気に入りのようで
くつしたやパンツに喜んでます。
親として読みやすいのは、
「いきもの」編や「のりもの」編なのですが…。
(ニャアニャアとか、ブーブーとか擬音を入れられるので。)

まあ、
大人の視点では、中には「ん?」と首をかしげたくなる
ようなセレクト、図柄もあるることはあるのですけども…。
(ネコが可愛くないとか、飛行機がヘンとか(笑)

とはいえ、娘的には、どの本も喜んで遊んでくれてます。
(ん?)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カラオケもついておとく  投稿日:2009/05/15
どうよううたのえほん2
どうよううたのえほん2 出版社: 永岡書店
最近の絵本はすごい!!
ICチップ搭載で、ワンボタンで16曲ものどうようの
が楽しめます。また、ボタンひとつでおなじくカラオケも…

ただし、歌はすべて1番のみですので、
親子で楽しむときは、カラオケにして親子でフルに
歌うことをお勧めします。
また、ちょっと音が大きいので(調整ができません)、
我が家では、スピーカー部分にセロテープを貼って
消音効果にしております。
もちろん、十分にお楽しみいただけると思います。

あと、版権の関係か、アンパンマンマーチが収録されて
おりますが、オリジナルの歌ではなく、また
アンパンマンの絵はありませんので。

ちなみに、同じ永岡書店からどうめいの1をプレゼント
され、娘がおおよろこびだったので、2を購入しました。

1、2と合わせて32曲でおたしみください。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい え!?この曲も英語??  投稿日:2009/05/15
えいご どうよう うたのえほん
えいご どうよう うたのえほん 出版社: 永岡書店
永岡書店のどうよううたえほんをプレゼントしてもらい、
娘(というか親)に大好評だったので、2を購入し、
さらに同シリーズを探して、えいご版まで購入してしまいました(笑)
もちろん、英語になじんで、ひょっとしたら、
英語好きになってくれれば、なんてゆう打算的な親バカ精神も
ありましたが。

曲数は、1,2と同様に16曲収録されておりますが、
ぜんぶ英語です!(当然ですが)

でも、ご安心ください。
カタカナのふりがなと、
訳および日本語歌詞もちゃんとありますので(汗)

ABCソングをはじめ、ロンドン橋落ちたや
トゥインクルトゥインクルリトルスター、といった
英語の一番基本的な歌はもちろん、
ぶんぶんぶん、やおもちゃのちゃちゃちゃといった童謡も。

あれ??これって英語の歌だったんだ、と思ったら、
日本の童謡を英語版にしたものでした(苦笑)

ちなみに親子でいちばんのお気に入りは、
「ポーキー・ポーキー」という曲でこの本ではじめて
知った歌なのですが、とってもノリがよく、
娘も大好きです!!

もし、どうよううたの絵本1,2をお買いもとめのかたは、
3冊めとして、えいご版をオススメします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひとひねりされた可愛い絵本  投稿日:2009/05/15
こちょ こちょ こちょ
こちょ こちょ こちょ 作: 内田 麟太郎
絵: ながの ひでこ

出版社: 童心社
赤ちゃんは、こちょこちょこちょっと
されるのが大好き!!
おなかのあたりや、ほっぺのあたりを
「コチョコチョコチョ〜」などと言いながら手でくすぐると
声をあげておおよろこびしますよね。
6か月の娘も大好きなのですが、そのこちょこちょを
絵本にすると、こうなります、という手本です。

さっちゃんが、
カエルやライオンやゴリラ、出会うものにこちょこちょすると、
みんな笑ってしあわせです。
さらには、オバケやバスやビルディングまで!

あれれ、この先どうなるんだろう?と思わせておいて、
ちゃんと伏線をはってあったので、
はじめて読んだとき、「やられた!」っと思いました。
ホントです。

さらにさらに、裏表紙までこころにくい配慮がされていて、
まるで1本の(アニメ)映画のようです。
そんな理屈を考えなくても、
とにかく絵が可愛いので、娘のお気に入りの1冊です。

同リシーズで全3冊なようなので、
好評につき他の2冊も購入したいと思っております。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい動きにおもわず、は〜い  投稿日:2009/05/15
いいおへんじ
いいおへんじ 作・絵: いりやま さとし
出版社: 学研
一時期、しかけ絵本にはまりまして、店頭でこの本をみて、
これだ!と即購入しました。

「学研」のブランドにも惹かれまして(笑)


ヒヨコ  の ピヨちゃん、
カルガモ の ガーコちゃん、
アヒル  の グーグちゃん、
の3羽が、愛らしく呼ばれたときにお返事します。
「はーい!」
みんな元気に手をあげていいお返事です。


実は最初、ちょっと固くて、うまく手をあげられなかったのですが、
遊んでいるうちに、だんだんなじんできて、
いまでは、すごくスムーズに手をあげてくれます。

ピヨちゃんとグーグちゃんが似ていて、微妙に違うのも
可愛いですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 一日の〆の一冊  投稿日:2009/05/15
おやすみ
おやすみ 作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ

出版社: グランまま社
絵本を読んだら、もうねようね。
そう言いながら読むのにもってこいの一冊です。

わんちゃんの兄妹(たぶん)が、
泥んこなって遊んで、
お家に帰ってお風呂にはいり、
夕ごはんを食べて、
歯を磨いたら、
ママに絵本を読んでもらい、
そしてお布団でぐっすり・・・

たのしくてしあわせな一日は終わりですが、
明日はもっと楽しくて幸せな日がまってますよ。

なんともほのぼのとして、
色鉛筆(パステル?)で描かれた素朴な絵が、
素朴な内容にぴったりです。

たくさん絵本があるなかで、
うちでは、だいたいこの絵本が最後の締めとなります。

さ、○○ちゃんも寝ようね〜〜


(まあ、なかなかすぐには寝てくれませんが、
それは絵本のせいではないでしょうから。)

お父さん的には、
仔犬のくせに、
口(鼻)のまわりのところにヒゲを絵が描くても
よかったんぢゃないかなあ・・・とは思います。
参考になりました。 1人

21件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット