新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい

胡太郎

ママ・20代・群馬県、男の子1歳 男の子0歳

  • Line

マイ絵本棚

他の本棚

持っている

公開

  • ひよこは にげます
  • カピバラのだるまさんがころんだ
  • ちいさいフクロウとクリスマスツリー
  • ねずみくんのきもち

胡太郎さんの声

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 受け継がれ続ける名作  投稿日:2023/11/18
おおきなかぶ ロシアの昔話
おおきなかぶ ロシアの昔話 再話: A・トルストイ
訳: 内田 莉莎子
画: 佐藤 忠良

出版社: 福音館書店
私が幼い頃に大好きだった絵本の中の一冊です。
約20年がたち、まさか自分の子に読み聞かせをする日が来るなんて.....!
1歳の息子もお気に入りで1日に何回も読みます。
特に動物たちが出てくると指をさして興味津々。
もう少し大きくなったら、家族で、おおきなかぶごっこして遊びたいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お気に入りの一冊  投稿日:2023/11/18
だるまさんと
だるまさんと 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
リズム感のある内容で、いつも楽しんで読んでくれます。
自分から本を開いて見ていて、とても気に入っているようです。
最後のピースで1歳の息子が両手人差し指で頑張って自分なりのピースをしてくれるようになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい シンプルで可愛い絵本  投稿日:2023/11/18
くっついた
くっついた 作: 三浦 太郎
出版社: こぐま社
何度も何度もせがまれる一冊です。
親子でスキンシップを取りながら読める絵本で、くっつく時の効果音をつけてみたりすると、より楽しんでくれています。
1歳の息子が甘えたい時は特にこれを持ってきてくれているような気がして、この絵本を読むときは、いつもよりくっついて読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夢ある素敵な絵本!  投稿日:2023/11/18
パパ、お月さまとって!
パパ、お月さまとって! 作: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
エリック・カールの作品は、「はらぺこあおむし」しか知らず、子供が生まれてから、この絵本の存在を知りました。
今、1歳の息子は超ドハマりしています。
仕掛け絵本で、小さくなったり大きくなったりするお月様に興味があるようです。
1日に何十回でも読みたがる一冊です。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う お気に入りの一冊  投稿日:2023/11/17
どうぶついっぱい! ひっぱって だーれだ?
どうぶついっぱい! ひっぱって だーれだ? 作: トリスタン・モリ
出版社: パイ インターナショナル
1歳の息子が毎回読んで欲しがる一冊です。
つまんで引っ張ることが出来るようになってからは自分で、引き出したり戻したり、とても楽しんでいます。
生き物の鳴き声を子供が引き出したり戻すタイミングで言うと笑ってくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 息子が絵本で初めて笑った絵本  投稿日:2023/11/17
だるまさんが
だるまさんが 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
まだ1歳になる前の息子に読み聞かせていた時、今まで絵本をじーっと見つめるだけだったのが、「だるまさんが」を初めて読み聞かせていたら、最後の「にこっ」で息子が生まれて初めて絵本で笑ってくれました。
それから、ほかの場面でも笑うようになり、お気に入りの一冊になりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 成長を感じさせてくれた一冊  投稿日:2023/11/17
だるまさんの
だるまさんの 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
だるまさんシリーズお気に入りの息子は意味が分からなくとも、読んでくれと絵本を持ってきていましたが、1歳を超えてからは、「て」の場面で自分の両手を見て、「け」の場面で自分の髪の毛を触るようになり、絵本を通じて息子の成長を感じることができた一冊でした。
参考になりました。 0人

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット