新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト

なっきー☆さんの公開ページ

なっきー☆さんのプロフィール

ママ・20代・長野県、男2歳 女0歳

なっきー☆さんの声

21件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う 癒し系  投稿日:2009/11/08
ちいさな き
ちいさな き 作: 神沢 利子
絵: 高森 登志夫

出版社: 福音館書店
初めは、絵もシンプルだしキャラクター性はないし、
おもしろいのかな…と不安でしたが、
読んでみてなんだか癒されました。

ちいさなあかちゃんの きは
小さいけど生き生きとしていて
見ていると おおきくなぁれ 頑張って と
声をかけたくなる

おかあさんのきは
見ているだけでひきこまれそう。
おおきくて包容力のある感じ。

息子は、あかちゃんのきとおかあさんのきを
これがぼくで、これがママ。
これが妹で、これがママ。
と言って読んでいました。

絵がきれいなので
大人でも楽しめるのでは。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ファンタジー  投稿日:2009/11/08
てぶくろ
てぶくろ 作: (ウクライナ民話)
絵: エウゲーニー・M・ラチョフ
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
THE 物語!!という感じ。

ぐっと寒くなってきたのと、
息子が最近てぶくろで遊んでいたのをみて
読みました。

おじいさんが落としていった手袋に
ねずみやかえる、、、最後はくままで
入ります。

手袋のおうちって
なんだかかわいいですよね。

でも確かにふかふかであったかそうだけど
どうやって入ったのー!?

最後はすっと動物たちがいなくなるところが
ファンタスティックでいいです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい かめくん頑張って〜  投稿日:2009/11/08
ぞうくんのあめふりさんぽ
ぞうくんのあめふりさんぽ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
ぞうくんシリーズはなんといっても
絵がポップでかわいい!!

それに今回は想像を超えたストーリーww
おいけのなかをおさんぽします。

そして、、、
まさかぞうくんが一番上になるなんてー!!
泳げなかったのに泳げるようになるなんてー!!

とにかく
ぞうくんたちはおさんぽが好きなんですね。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う いじわるはダメ  投稿日:2009/11/04
そらいろのたね
そらいろのたね 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
そらいろのたねから
すてきなお家が咲きます。

どんどん大きくなって、
最後はおひさまにとどきそう!!

おおきくなぁれ おおきくなぁれと
お家にお水をあげるところが印象的で、
息子もジョウロでお水をあげるとき
おおきくなぁれ おおきくなぁれと言っています。

最後はなんだか考えさせられる内容で、
いじわるはやっぱダメだなぁと
思わせてくれます。

2歳の息子にはちょっと早かったかなと
思うので、
もう少し大きくなったら
もう一回読んであげたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 日常的  投稿日:2009/11/04
まっくろけ
まっくろけ 作: かわさきひろし
絵: さとう わきこ

出版社: 福音館書店
まるで自分の息子を見てるよう!!
共感するところがいっぱい。

思わず、ふふふ^^とにやけてしまい
なんだかほんわかした気分になりました。

子供らしさいっぱいの一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 聞き心地がいい  投稿日:2009/11/03
にんじんさんがあかいわけ
にんじんさんがあかいわけ 作: 松谷 みよ子
絵: ひらやま えいぞう

出版社: 童心社
本当にお話を聞いているような口調で、
物語の世界に引き込まれます。

お風呂が好きな息子に読みました。

野菜が主人公で
順番にお風呂に入ります。

なんでごぼうさんは黒いの?
なんでにんじんさんは赤いの?
なんでだいこんさんは白いの?

読むとすっきりなぞが解けます。

大人もへぇ〜っと感心する内容だと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい わにわにシリーズ大好き!!  投稿日:2009/10/30
大型絵本 わにわにのおふろ
大型絵本 わにわにのおふろ 作: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
最初はこのシックな絵にとっつきにくかったけど、
読んでいくうちに、
シックなわにわにすてき☆
と思うように…笑

こんなシックな絵のわにわにが
お湯をためてお風呂に入り
しまいには、洗面器を頭にかぶって
歌いだす!!

その歌がまたおもしろくて
子供と一緒にまねして歌っちゃいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うれしそう☆  投稿日:2009/10/30
わにわにとあかわに
わにわにとあかわに 文: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
いつもひとり(一匹?)だったわにわにのうちに
おともだちかなぁ、お客さんがやってきます。
なんだかわにわにも、ちゃんとおもてなしして
ちょっぴりうれしそうでした。

わにわにシリーズはやっぱり絵がすてき!!
背景のポスターやしょうゆとか
おもしろいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一番すき〜  投稿日:2009/10/30
わにわにのおおけが
わにわにのおおけが 文: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
わにわにシリーズの中で一番好きです。
一番面白い!!

ぐるぐる ぐるぐる のリズムもたのしいし、
それにちょっとおおげさだよね。
指が倍ぐらいに…w

わにわにがおおけがしてまで
作りたかったものってなんでしょう。
最後のページを見て
思わず笑っちゃいました〜♪

今では息子がはさみを触ろうとすると、
わにわにみたいになるよ!!
って言って注意してますww
【事務局注:このレビューは、「わにわにのおおけが」こどものとも年少版 2006年7月号に寄せられたものです。】
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 懐かしいかんじ  投稿日:2009/10/30
わにわにのおでかけ
わにわにのおでかけ 文: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
今回はなんだか絵の感じがなつかしい。

わにわにがお祭りにでかけます。
おめんだったり、金魚すくいだったり。

花火もみます。

そして帰ってきて、ぐっすり寝てるわにわにを見て
たのしかったんだなぁ
なんて思っちゃいました。
参考になりました。 0人

21件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

10月の注目の新刊&おすすめ 〜ハロウィン〜

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット