ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

リビー・グリーソン(ぐりーそんりびー)

リビー・グリーソン(ぐりーそんりびー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

みて、ほんだよ!

みて、ほんだよ!

文:リビー・グリーソン  絵:フレヤ・ブラックウッド  訳:谷川 俊太郎  出版社:光村教育図書  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2012年11月20日  ISBN:9784895728454
エイミ−とルイス

エイミ−とルイス

作:リビー・グリーソン  絵:フレヤ・ブラックウッド  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2011年05月10日  ISBN:9784265068258

2件見つかりました

リビー・グリーソン(ぐりーそんりびー)さんの作品のみんなの声

  • やってみるしかないわね

    丁寧に描かれたやさしいタッチの挿絵に惹かれて手に取りました。 引っ越しによって離ればなれになってしまったエイミーとルイス。ふたりの寂しさや切なさが画面からひしひしと伝わってきます。 大きな声で呼ん・・・続きを読む

  • 大人向けなのかな?

    幻想的な絵で、詩のような雰囲気の言葉。 いいなあと思ったのですが、聴いていた小学校1年の娘は ぽかあんとしていました(笑)。 文字も少なく、難しいことはひとつも書いてないのですが・・ 本を大切・・・続きを読む

  • お引越し

    3月になり、お引越しの季節がやってきました。 新しい出会いは楽しみですが、お別れはやっぱり辛いものですね・・・ この絵本の主人公の二人も、きっとそうでしょう。 前半、ほんとうに仲の良い姿が描かれ・・・続きを読む

  • 作者&画家はアジアの人かと思ってた。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    割とよくあるタイプの作品かなぁと、思いますが、 “フレヤ・ブラックウッド”さんの優しい穏やかな絵の世界がとても素敵な雰囲気を作ってくれていました。 登場人物たちが浅黒い肌をしていたので、実は最初こ・・・続きを読む

  • 本から広がる世界

    タイトルの「みて、ほんだよ!」と暖かみのある優しい絵の雰囲気に心惹かれて手にとってみた本です。 おばあさんの買い物袋の中からこぼれ落ちた本の行方は? 子育ての中での本の役割を育児ツールなん・・・続きを読む


2つの写真のまちがいをさがそう

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット