ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

原田 マハ(はらだまは)

原田 マハ(はらだまは)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

生きるぼくら

生きるぼくら

作・絵:原田 マハ  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2012年09月  ISBN:9784198634711
旅屋おかえり

旅屋おかえり

著者:原田 マハ  出版社:集英社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2012年04月  ISBN:9784087714463
本日は、お日柄もよく

本日は、お日柄もよく

作・絵:原田 マハ  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2010年08月  ISBN:9784198629854

3件見つかりました

原田 マハ(はらだまは)さんの作品のみんなの声

  • おいしいごはん

    この本を読んでいたら、もう死んじゃっていないおばあちゃんが、 なんだか生きているような気持ちになってしまいました。でも、 途中で「ああ、もういないんだ」って思い出してちょっと寂しく なりました。・・・続きを読む

  • ちっぽけなぼくら

    • ヤキングさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    大人向けの本だと思っていたので、絵本ナビに登録されていてビックリしました。 でも、確かに本が好きな子なら高学年〜中学生でも読めそうです。 普段、何気なく生活していると、目の前のこと、自分の身の・・・続きを読む

  • 土地の風景が浮かぶ

    売れないタレント「おかえり」ことおかえりこ たった一つのレギュラー番組が打ち切りに追い込まれ、さあこれからどうするのか・・・・弱小プロダクションの社長ともども地の底に落とされて・・・・ これでもか・・・続きを読む

  • タイムリーな読み物

    良くスピーチで聴く決まり言葉、でも最近はあまり耳にしなくなったと思いませんか? 普通のOLが友人の結婚式でスピーチの達人に会い、ひょんなことからその人の弟子になり、なんと選挙のスピーチライターに転進・・・続きを読む

  • 「生きるぼくら」を感じて

    引きこもりだった青年、人生(じんせい)が母親が失踪したことがきっかけで、長野県奥蓼科の父方の祖母のところへ行く ところが頼りの祖母は認知症で、父の再婚相手の連れ子であった少女、つぼみと共に、昔ながら・・・続きを読む


第12回 『あったかいな』の片山健さん

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット