きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
そよそよさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そよそよさん

  • 絵本
作・絵: 仁科 幸子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「そよそよさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年02月
ISBN: 9784198621384

3さいから

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

春の朝、まだ暗い森に、そよそよさんがやってきました。パパン! そよそよさんが手をたたくと、ポッ! とふしぎな光がともりました。ハーフゥ ハーフゥと息を吹きかけると、草も、地面の中で眠っていた生きものたちも、目をさましました。大きなくまも、あくびをして起きだします。でもまだ眠っているのは…? 声に出して読むと、体で春を感じられる、人気作家が贈るあたたかく楽しい絵本です!

ベストレビュー

春気分になりました!

読んだ季節は晩夏。
でも、一気に春気分になりました。
まだ眠ってる森を起こしにきたのはそよそよさん。
どのページも飾りたいぐらいやわらかな絵が描かれています。
木にフー、草にフー森の息吹が芽生えます。
春の訪れがこんな風に来てるのかな〜と思わず空想の世界に行ってしまいました。
春って、気がつくと花が咲いてたり、新芽が芽吹いていたりしますもんね。
娘にはやわらかいきれいな絵が魅力だったようです。ニコニコとして聞いていました。
(豆たろうさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


仁科 幸子さんのその他の作品

のねずみポップはお天気はかせ / クモばんばとぎんのくつした / ポンテとペッキとおおきなプリン / しあわせアパート / ウッカリとチャッカリのおみずやさん / うさぎぶんこのおおかみくん



おさかないっぱい!ちんあなごワールドのおあそび絵本

そよそよさん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット