しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
なんでも見える鏡―ジプシーの昔話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なんでも見える鏡―ジプシーの昔話

  • 絵本
再話: フィツォフスキ
画: スズキ コージ
訳: 内田 莉莎子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「なんでも見える鏡―ジプシーの昔話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年11月25日
ISBN: 9784834010077

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 32
サイズ: 31X23cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

新しい人生を求めて旅に出たジプシーの若者が、途中で命を救ってあげた動物たちの助力により、
美しい王女と結婚する話。スズキコージの油絵による重厚かつ奔放な本格的大型絵本です。

ベストレビュー

自分の気持ちに素直になれば・・・・・・

〈ジプシーの昔話〉というサブタイトルに惹かれて読みました。

農奴のように働く主人公の姿におや?と思ったら、やはり旅に出かけました。
行く先々で、親切なジプシー。
助けたお礼にもらったものを袋にしまい、ついに出会った理想の女性。
それが一国の美しい王女。
それも、かなりハードルの高そうな問題が、・・・・・・。

王女とのかくれんぼで見つからなかったら、夫になれるということで、袋にしまっていたものを取り出し、挑むジプシーでしたが、・・・・・・。

王女の持つ、世界中のものをなんでも映し出す魔法の鏡。
この鏡によって、連敗するジプシー。

ですが、最後に王女の鏡に映ったのは、王女の心の中。
王女自身気づいていたことを改めて鏡に教えられ、王女は初めて素直な行動に出られたのでしょう。
そうなると、もう鏡は必要ないのでしょうね。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

フィツォフスキさんのその他の作品

福音館文庫 太陽の木の枝 / 太陽の木の枝 / きりの国の王女

スズキ コージさんのその他の作品

コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま / しりたがりやのこねこのポコ

内田 莉莎子さんのその他の作品

にひきのよくばりこぐま ハンガリーの民話 / ビアンキの動物ものがたり / ロシアのわらべうた / 福音館文庫 ぞうのドミニク / The Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版) / 福音館文庫 ロシアの昔話



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

なんでも見える鏡―ジプシーの昔話

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット