しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
いっしょに きしゃに のせてって!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いっしょに きしゃに のせてって!

  • 絵本
作・絵: ジョン・バーニンガム
訳: 長田 弘
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784916016591


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

おはなし

 おもちゃの汽車で遊んでいると、お母さんが「早く寝なさい」。おもちゃをベッドのまわりに置いたまま、男の子はベッドに潜り込みました。すると、不思議です。おもちゃの汽車は、いつの間にか煙を吐きながら動き始め、「君の汽車にぼくものせてってよ」と、ぞう、あざらし、つる……、悩みを抱えた動物たちが次々と乗り込んできました。

みどころ

 バーニンガムの幻想的なイラストが、少年の夢を美しくユーモラスに描いた作品。朝日の中、花畑の中、雨の中、雪の中……、汽車は進み、問題を抱えた動物たちが自分たちの悩みを訴えます。それは、捕獲され絶滅寸前の象であったり、海水汚染で住みかを追われるあざらしであったり、人間のエゴによって自然環境を失いつつある動物たちのSOSサインでした。
 空想の汽車に揺られながら、読者も一緒に自然のあり方について考えることができます。翌朝、ベッドの横でお母さんが話す一言にも、想像力がかきたてられますよ。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

イギリスの人気作家ジョン・バーニンガムが描く、
生き生きとした男の子と動物たちの姿は、失われつつある
自然の大切さや共存のあり方を、さりげなく教えてくれます。
ラスト。夢の夜から目覚めの朝へと疾走する汽車の絵は、迫力満点。必見です!

ベストレビュー

すごい問題意識

男の子の夢の話と受け入れるには、ここまで環境問題を取り込むほどに、この子は成長していることに驚いてしまいました。
多分、学校で教わったことが繰り返されているのでしょうね。
象牙を取ろうとして人間に狙われる象、海の汚染で食べ物が減ったというアザラシ、生息していた沼が人間たちによって干上がってしまったと嘆くツル、トラやシロクマの嘆きも含めばすごい問題意識です。
コミカルな絵と重厚な絵が交差して、緊張感のある絵本です。
さっと読み終えることも出来ますが、ここまで感じてくれる子どもたちに読みたい絵本です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・バーニンガムさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ドライバーマイルズ / シルヴィーどうぶつえんへいく / ピクニック / つなひき / あかちゃんがやってくる

長田 弘さんのその他の作品

幼い子は微笑む /  / 最初の質問 / ジャーニー / いつでも星を / 空の絵本



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

いっしょに きしゃに のせてって!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.06

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット