ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ハルとカミナリ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハルとカミナリ

  • 絵本
作・絵: ちば みなこ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784776402091


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

きょうはカミナリたちのへそまつりの日。カミナリたちはへそを雲の畑で育てているらしい。さそわれて、雲の上にいったハルでしたが……。筆のタッチや画面の質感が、いつの、どこの世界化と迷わせる不思議な世界を描き出している作品です。

ベストレビュー

いろんな気持ちを体験

カミナリの親子(?)二人に誘われ、空に行くんですが、

へそまつりがあるから・・・と誘われます。

ちょっとドキっとしてしまいました。

小さな子供が並べられているのか、

もしくはへそが束になって置いてあるのか・・・。

絵も少し不気味な感じを漂わせていたりします。

自分のへそが狙われた瞬間からオニたちの顔が急変。

ちょっと怖いと感じる子もいると思います。

不思議な感じの絵本でした。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ちば みなこさんのその他の作品

おにのおにぎりや / ポムとナナはちみつのたね / こぐまのはっぱ / まいごのきたかぜ / コドリーロのおやつ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

ハルとカミナリ

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット