こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おしゃべりどうぶつえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おしゃべりどうぶつえん

  • 絵本
作: あべ まいこ
絵: 高畠 那生
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おしゃべりどうぶつえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784871101684

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

飼育係のお手伝いをする「もゆちゃん」が日記のように綴った絵本です。
ゾウのアサコ、ライオンのレイラ一家、テナガザルのモモコ、キリンのタミオ・・・。
動物たちへの視線が、なんとも素直で愛らしい。
何度もページを開きたくなる優しい絵本です。

ベストレビュー

ほのぼのと癒される絵本。

もゆちゃんのおとうさんは、動物園の飼育係さん。
だから、もゆちゃんも時々 動物たちのお世話をします。
フンの掃除をしたり、餌の用意をしたり・・。
もちろん、動物たちとも とっても仲良しです。

もゆちゃんの視線でつづられる、ほのぼのとした動物たちの様子に心がのんびりと癒される絵本です。

内容は、子供たちの大好きな動物園のお話だし、文章も簡単で分かりやすいので、幼児からでも読んであげられると思います。
でも、ページ数も多く、文章量も多い方だと思うので、大勢の前で読むにはちょっと不向きかな?サイズも小型だし。
家庭で子供達と、アレコレ絵の感想などを言いながら読む方が向いているかな。

高畠さんのちょっとお洒落でシュールな絵も魅力的なので、贈り物とかにもいいかもしれません。そのまま飾りたいくらいの表紙が、とってもイケてます。
(ちょし★さん 30代・ママ 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

高畠 那生さんのその他の作品

まねきねこだ!! / フワフワ / たまたまタヌキ / かこちゃんはひとりっこ / みんなにゴリラ / あるひ こねこね



可愛いプリンちゃんのお話4作目は、お父さんとおでかけ♪

おしゃべりどうぶつえん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット