貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ゆきがふったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきがふったら

  • 絵本
作・絵: いちかわ なつこ
出版社: イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784781600284

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

クリスマス前のある朝、ルイくんといぬのトニーは、雪の広場で出会いました。
少年と犬とのひとときの心のふれあいをあたたかなタッチで描いたしずかな絵本。

ゆきがふったら

ベストレビュー

雪景色のクリスマスっていいな〜

雪のクリスマス
町中が雪景色できれいです  ロマンチックですね
外国の街の風景 いい雰囲気ですね

雪がすきなイヌのトニーは おおはしゃぎですね
ルイ君も一緒に楽しく遊びました  楽しそう!
トニーはルイになついて家までついてきたのですね

暖かい家で 眠ったトニーはまた自分の家に帰って行きました 

サンタさんにプレゼントをお願いしているルイくん 
子どもって かわいいな〜 
サンタさん お願いきいてくれたかしら?

クリスマスはやっぱり子どもたちにとっては夢をもたらしてくれますものね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いちかわ なつこさんのその他の作品

レイナが島にやってきた! / 紙芝居 りんごのき / こぐまの ミモの ジャムやさん / クララ先生、さようなら / 紙芝居 みつごの こぶたの クリスマス / 紙芝居 みのむしくん



『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

ゆきがふったら

みんなの声(13人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット