新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
たねそだててみよう

たねそだててみよう

  • 絵本
作: ヘレン・J.ジョルダン
絵: ロレッタ・クルピンスキ
訳: さとうよういちろう
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784834023565

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
21X26cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

たねはふしぎなものです。あんなに小さな身体のどこに、根や茎や葉や花をつける力が潜んでいるのでしょうか。この絵本では、たねがどのように芽を出して成長してゆくのかを取りあげ、自然の仕組みのおもしろさと生命のすばらしさを描きだしています。
 たねが発芽して植物になる過程は、土の中でおこります。ふつう、目にすることのないこの過程を、まいた、たねを掘りあげるという実験をとおして、小さな子どもたちに見せています。実験はだれにでもできる簡単なものですので、ぜひ一度、子どもたちといっしょに、たねをまいて、実験してみてください。きっと、読みきかせから発展して、新しい世界が広がることでしょう。

ベストレビュー

ためしてみよう

タイトルにひかれ、手に取りました。
たねをそだてていく様子を観察するお話。
理科の教科書に載っているような内容でしたが、かわいいイラストで読むと、勉強ぽくなくていいですね。
巻末の「ためしてみよう」では、たねが育つまでに、土、水、太陽の光がどのくらい必要かを試す実験があります。
自由研究などでやっても良さそうです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
    出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
    出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > たねそだててみよう

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

たねそだててみよう

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット