ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
赤いポストとはいしゃさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

赤いポストとはいしゃさん

作: 薫 くみこ
絵: 黒井 健
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「赤いポストとはいしゃさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784591105160

5歳〜
サイズ :26cm x 22cm ページ数 :36ページ

出版社からの紹介

遠くはなれたお母さんに手紙を書きたいのに、歯医者さんは書くことが苦手です。でも、森の動物たちに出会い、一緒に書きはじめると、楽しい手紙ができました…。

ベストレビュー

とても素敵なお話です。

あたたかい気持ちになれるストーリーだと思います。
大人向きなのか 小さいお子さんでもわかるのか、
読み手によって受け止めるところは
いろいろであるような気がします。
独身?と思われる優しい歯医者さんの男性は、
故郷のお母さんに手紙がなかなか書けなかったけれど
女の子や動物たちとの出会いで
手紙を書くきっかけをつかんでいく。
そして昔のデザインのポスト、
そこから幼少期や亡くなったお父さんとの思い出を
よみがえらせる。
動物たちと 優しい歯医者さんに
赤いポストや手紙を待つ故郷のお母さん、
遠い昔のことが絡み
絵本でありながらドラマを見るような気がしました。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

薫 くみこさんのその他の作品

つみつみでんしゃ / だいすきのみかたパンツちゃん / げんきのみかた パンツちゃん / ぜんぶ夏のこと / ないしょでんしゃ / わたしのいちばん あのこの1ばん

黒井 健さんのその他の作品

みどりのはしご / あきいろのころわん / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道 / なかないで なかないで



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

赤いポストとはいしゃさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット