モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
かぜのこもりうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かぜのこもりうた

作: くどう なおこ
絵: あべ 弘士
出版社: 童話屋

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,340 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784924684799

出版社からの紹介

 絵本「のはらうた」を読んであげたら、次は、「かぜのこもりうた」です。

 ある日、象の坊やが迷い子になります。日が暮れて、泣きながらねむる象の坊やに、風が子守歌をうたってくれます(まるで、のはるたの、かぜみつる みたいでしょう?)。朝、象の坊やの目がさめて、鼻を高く上げると、遠くから、母さんの匂い。これも風が運んでくれたのでした。

 ぼくたちが生きているこの世界には、善意というものが、みちみちているのだということを、幼いときに子どもが知るのは、幸せなことです。

ベストレビュー

迷子のぞうさん。

 子ゾウが、かあさんに遠くへ行っちゃだめよと言われたのに、知らん顔で走って行ったら迷子になってしまいました。
 日も暮れかかり、泣いている子ゾウは聞きました。風の歌う子守唄「そっとおやすみ ぼうや かあさんは みつかるよ あしたになれば きっとね」
 そして、朝の風がかあさんの匂いを運んでくれました。そして、まっしぐらに走って会う事が出来ました。
 大草原で迷子になった子ゾウの気持ちが、短い言葉の中から伝わってくる良い話でした。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

くどう なおこさんのその他の作品

ちいさな はくさい / おいで、フクマル / はちゃめちゃ・ぶたさん / あいうえおおかみ / 10このちいさなおもちゃのあひる / みんないきてる みんなでいきてる!

あべ 弘士さんのその他の作品

わにのスワニー / あべ弘士の生きものがたり カワセミとヒバリとヨタカ / どうぶつえんはおおさわぎ / 宮沢賢治「旭川。」より / ぷんぷんヒグマ / 完全版 あらしのよるに



すべてのおとなとこどもに贈ります

かぜのこもりうた

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット