ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
みなみのしまのサンタクロース
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みなみのしまのサンタクロース

  • 絵本
作: 斉藤 洋
絵: 高畠 純
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みなみのしまのサンタクロース」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784333016600

出版社からの紹介

赤い海水パンツにアロハシャツ、カンカン帽姿……。そんな南の島のサンタさんとコアラが繰り広げる、とってもゆかいなお話。

ベストレビュー

のんびり・ふんわり・ほんわか

私のとっても好きな”ほんわか”とした感じの絵本でした。
みなみのしまのサンタクロースはカンガルーの引っ張る荷車にのり、コアラの助手を連れています。
そのコアラの役立たずぶりが最高に面白い。
読みすすめるうちに、そのあまりの役立たずぶり・足手まといぶりに
「じゃ〜なんでサンタさんはコアラを助手に?」という疑問をもち始めます。
それに対して、ちょうど良い頃合いでその答えが発表されるので、消化不良にならずにすむのです。
そして、その理由がいい!
ここではあえて、書きませんので、是非読んでみて下さい。
*コアラの体が煙突にひっかっかっている場面が最高でした。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ナツカのおばけ事件簿 (15) 初恋ゆうれいアート / ニルゲンツものがたり へんてこだより / ふしぎパティシエールみるか (2) ミラクルスプーンでドッキドキ! / 耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ / ギュレギュレ!

高畠 純さんのその他の作品

ノボルくんとフラミンゴのつえ / モンスター・ホテルでそっくりさん / アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい / イソップ物語 / おおどろぼうヌスート / かばのさら・ばらのかさ



いないいない…ばあっ!で、とびきりの笑顔に♪

みなみのしまのサンタクロース

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット