しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
かわうそ3きょうだいのふゆのあさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かわうそ3きょうだいのふゆのあさ

作・絵: あべ 弘士
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784338180405

幼児から
22×25cm/32ページ

出版社からの紹介

さむいさむい冬、末っ子かわうそが目をさますと雪がつもっていました。「わっ、ぜーんぶまっしろ」うれしくなった末っ子かわうそが遊びにでかけると……。旭山動物園で飼育係だった作者が、いちばん好きな動物、かわうそを生き生きと描く。

かわうそ3きょうだいのふゆのあさ

ベストレビュー

かわいい〜!

寒い寒い冬、かわうそ3きょうだいは、穴のなかで眠っています。
一匹が目をさまし、
「わっ、ぜーんぶまっしろ」
外へと飛び出します。

真っ白な雪のなかで眠っている3匹の様子、目が覚め、雪の白さに驚き、はしゃいでいる様子等、どれを見ても、子どもたちは、
「わぁ〜、かわいい。」
ページをめくるたびに、
「すごーい。」
「おもしろそー。」
「ぎゃっ!」
という、感嘆の言葉が漏れていました。
動物のことに詳しい著者だからできる魅力的な動物の描写に、子どもたちは釘漬けになりました。また、冬らしい色の遣い方、これもお見事だと思います。
(おしんさん 40代・ママ 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あべ 弘士さんのその他の作品

わにのスワニー / あべ弘士の生きものがたり カワセミとヒバリとヨタカ / どうぶつえんはおおさわぎ / 宮沢賢治「旭川。」より / ぷんぷんヒグマ / 完全版 あらしのよるに



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

かわうそ3きょうだいのふゆのあさ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット