あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ちいさな死神くん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさな死神くん

  • 絵本
作・絵: キティ・クローザー
訳: とき ありえ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちいさな死神くん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年04月25日
ISBN: 9784062830553

5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

死神くんは、感じのいい男の子ですが、誰もそのことを知りません……。
人はみな、死神くんを見ると、こわがり、体がひえて、口がきけなくなります。でも、エルスウィーズだけは違っていました。「死」を子どもの目線でとらえた絵本。

リンドグレーン記念文学賞受賞作家の絵本
ちいさな死神くんは、みんなに「だいじょうぶ」と言ってあげたかったのです。――聖路加国際病院副院長、小児科部長 細谷亮太さん推薦!

ベストレビュー

『死神』を見る人間側の心で

うちの子どもたちに読みました。
私が図書館から借りてきたら、表紙の絵を気に入り「なにこれ、なにこれ」というので…。
もう下の子は小6、上の子は高校生になってしまいましたが、二人が二人ともこの作品をとても気に入ってくれました。
優しい響きの文章も、ソフトで可愛らしい絵も、最後に少女が“天使”となって帰ってくるところも好みだったようです。

『シニガミさん』(宮西達也:作)も『死神さんとアヒル』(ヴォルフ エァルブルッフ:作)も、
もちろん、この話に登場する死神くんも心優しいキャラクターでした。

また、グリムの昔話に描かれている『シニガミ』の話も、落語に描かれている『シニガミ』の噺も、登場する死神は筋を通していますが、決して怖い存在ではなく、それを見ている人間側の心のとらえ方で見えるイメージが違ってくるように感じました。

特にこの『ちいさな死神くん』では、子どもの死神くんの淋しさが見えて、感情移入してしまいました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


キティ・クローザーさんのその他の作品

みまわりこびと / あるひぼくはかみさまと / パパとミーヌ にわにいるのは、だあれ? / こわがりのかえるぼうや / ナイナイとしあわせの庭

とき ありえさんのその他の作品

紙芝居 花ぬのむすめ / うみべのいちにち / ピンクがすきってきめないで / ソフィー ちいさなレタスのはなし / オルガ ストロングボーイTシャツのはなし / すすめ!皇帝ペンギン



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

ちいさな死神くん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット