貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
まじょのほうき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まじょのほうき

  • 絵本
作・絵: さとう めぐみ
出版社: ハッピーオウル社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,380 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年05月
ISBN: 9784902528022

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

まじょがもりでこわれたほうきをおいていくと、そのほうきをてにしたとらがらいおんに、とらがおいていったしまもようをてにしたろばがしまうまに…。つぎからつぎへとどうぶつがへんしんしていくおはなし。

ベストレビュー

引き込まれる!

発想が面白い。トラの縞模様が取れてライオンに変身、ロバに縞模様が付いてシマウマに...と次々楽しく可愛いアイデアがとても面白い。最後は、やっぱり本来の姿に戻るところも、子供への教訓という点をしっかり考えているようで、なかなかお薦めです。お子様に限らず、大人が読んでも楽しくなる内容で、続きの作品が読みたくなります。
(サンフランさん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さとう めぐみさんのその他の作品

レモンちゃん  / おべんとう / パンのようちえん えんそくにいく / あんみつひめさま / ミルフィーユちゃん / アイスキッズのぼうけん



『文様えほん』谷山彩子さんインタビュー

まじょのほうき

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット