ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
かあさん まだかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かあさん まだかな

  • 絵本
作: イ・テジュン
絵: キム・ドンソン
訳: チョン・ミヘ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年10月
ISBN: 9784577031476

幼児から

出版社からの紹介

かあさんは、いつ帰ってくるの? 寒さで鼻を赤くしながら、ただじっとかあさんを待つ、坊やの一途な姿が心に響く韓流絵本。

かあさん まだかな

ベストレビュー

なんだか切ない絵本ですね 

韓国のお話ですが、昔懐かしさを感じました。
路面電車の停留所でひたすらおかあさんの帰りを待つぼうや。
何台も何台も待ち続けて、雪さえ降ってきました。
ひたすら待ち続ける姿に胸がしめつけられたのですが、胸がしめつけられたままお話は終わってしまいました。
このぼうやはどうしたのでしょうか。
おかあさんは帰ってきたのでしょうか。
切なさが残るのは、時代背景でしょうか。
なんだか、まだ高度成長を向かえる前の日本の風景と重なって見えました。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「かあさん まだかな」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

キム・ドンソンさんのその他の作品

あまのじゃくなかえる

チョン・ミヘさんのその他の作品

ある あさ / べんきょうなんて やるもんか! / しろいは うさぎ



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

かあさん まだかな

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.16

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット