貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
くまの皮をきた男
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまの皮をきた男

  • 絵本
絵: フェリクス・ホフマン
訳: 佐々 梨代子 野村 ひろし
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年07月25日
ISBN: 9784772102070

5歳から小学校高学年ごろまで
30×21.5cm A4判
32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「七年もの間、身体を洗わず、ひげにも髪にもくしを入れず、
つめも切らず、祈りもせずに生きのびたらお前を金持ちにしてやろう」
悪魔と取引をし、くまの毛皮を着せられた若者。
”くまっ皮”と名のって放浪の旅をつづける若者の行く末に待っていた運命は…。

スイスの代表的な画家ホフマンは、グリムの昔話に絵を描き、
自分の子や孫に愛情をこめて手描きの絵本を贈ったことで知られます。
この作品は最晩年の作で、当時孫に贈った貴重な手描き絵本を原稿として製版しました。

ベストレビュー

グリム

グリムの昔話ですね。
子供は読むのが初めてだったと思います。
楽しく聞けたようでよかったです。
昔話の王道で3番目の娘がいいこなのですね。
くまの皮をきた男とはお似合いだと思います。
悪魔との約束で7年間くまの皮をきて生きる男。7年は案外長いよねー。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フェリクス・ホフマンさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / グリムの昔話 赤ずきん / 福音館文庫 グリムの昔話1  / グリムの昔話3 文庫版 / グリムの昔話2 文庫版 / フェリックス・ホフマンの世界

佐々 梨代子 さんのその他の作品

フィッシャーが描いたグリムの昔話 メルヘンビルダー / 子どもに語るグリムの昔話6 / 子どもに語るグリムの昔話5 / 子どもに語るグリムの昔話4 / 子どもに語るグリムの昔話3 / 子どもに語るグリムの昔話2

野村 ひろしさんのその他の作品

子どもに語るグリムの昔話 / 子どもに語るグリムの昔話(全6巻セット)



新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

くまの皮をきた男

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット