新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
おーい でてこーい/鏡のなかの犬

おーい でてこーい/鏡のなかの犬

  • 絵本
作: 星 新一
絵: 中島 梨絵
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年11月
ISBN: 9784895881395

32P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に! 


「星新一ショートショートえほん」シリーズインタビュー

出版社からの紹介

ある村にあらわれた、なぞの穴。
なんでものみこんでくれる穴のおかげで
都会はきれいになっていったが……。

庭のすみで見つけた鏡のなかには
なんと犬が住んでいた!
五郎くんはあることを思いついて……。

星新一の名作「おーい でてこーい」と
もう一遍をお届け。

ベストレビュー

ブラックユーモア

「おーい でてこーい」は、何でも入ってしまう穴をだんだんと悪事に使う人間達の姿が描かれています。
ただ、ラストはよーく読んでいないと分かりにくいようでした。

「鏡のなかの犬」は、自分の望みをかなえてくれたことで欲が出てきた人間の愚かさを描いています。
イソップの「欲張りな犬」のような読後感があります。

でもせっかく星新一さんを子供向けに紹介するなら、もっと面白いのが沢山あるのになぁとは思いました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,980円
1,925円
1,980円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

935円
3,740円
1,100円
1,980円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

おーい でてこーい/鏡のなかの犬

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら