話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

えんぴつ太郎のぼうけん」 みんなの声

えんぴつ太郎のぼうけん 作:佐藤 さとる
絵:岡本 順
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2015年03月15日
ISBN:9784790233077
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,090
みんなの声 総数 2
「えんぴつ太郎のぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さなえんぴつの冒険

    お父さんにもらった使い古しのえんぴつに男の子はえんぴつ太郎と名づけます。さらに小さくなるまで大切に使われたえんぴつ太郎は、トランプのジョーカーの魔法で手足が生えて目はな口を手に入れます。ユニークかつテンポの良いおはなしで、息子はあっという間に読み終えてしまいました。たまに机の上に転がったチビえんぴつにえんぴつ太郎!と言ったりしています。

    投稿日:2019/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔、どこかで出ていた本ですね。見覚えがあります。
    佐藤さとるさんの、ちょっとSF的な、
    でも、すごく安定感のある、かわいらしいお話がすごく好きです。
    このえんぴつ太郎も、
    短い鉛筆にふとしたことで手足がついて
    冒険するお話です。
    小学生にとっては、鉛筆って、子どもに身近なだけに
    上の娘の想像力もひろがったようでした。
    読み終わった後、4歳の次女は短い鉛筆を見ると
    えんぴつ太郎!と言うようになりました。
    確か、続きもあったように思うので
    ぜひ、続きも出てほしいなって思いました!

    投稿日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット