なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ペギーのちいさな家」 みんなの声

ペギーのちいさな家 作・絵:エレイン・ミルズ
訳:なかむらますみ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1996年
ISBN:9784883301164
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,224
みんなの声 総数 5
「ペギーのちいさな家」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドールハウスの絵が楽しい

    ペギーが雨に濡れて歩いて、3つ目の家にたどり着いて
    中の様子を見てゆくところは、わくわくしますね。
    だれもいないけれど、かわいらしい、こじんまりとした家には
    ペギーにぴったりのものが、ほんとうに何もかも全部そろっています。
    料理用ストーブや食料品の瓶、銅のフライパン。
    パッチワークのベッドカバー、かぎ針編みのひざ掛けに、ぐるぐる巻いて綴じ付ける敷物。
    いごこちのよい、素敵な家を手に入れて、くつろいでいると
    可愛いうさぎの友達もやってきて、、。
    このウサギさん、ペギーがこの家を見つけたときに歩いていた子かしら。
    家族が増えてよかったです。
    ドールハウスの絵が楽しい絵本です。

    掲載日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっぴり大人向けかな?

    木のにんぎょう、ペギーが暮らすところを求めてさまよいます。
    訪れるおうちの中がそれぞれ見ることができて楽しい♪
    それぞれのおうちに特色があって。ミニチュアを見ているようです。
    シックな雰囲気だし。
    そう思って図書館から借りてきたのですが、4歳の娘には
    あまり響かなかったようです。小さな子どもよりも、細かい手作りが
    好きだったりする大人の心を掴む絵本なのかもしれません。

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドールハウスのようなおうちがとてもかわい

    もう書店はなくなってしまいましたが、ある書店の配本リストに入っていたので読んでみました。

    どちらかというと女の子向きでしょうか。私はいまだに少女趣味なところがあるので、こういう絵本は好きです。

    中に出てくるドールハウスのようなおうちがとてもかわいらしいです。

    ただ、お人形のペギーがうちを探すお話の前半はちょっとかわいそうな感じがしました。

    ペギーに素敵なおうちが見つかるといいなあと願って読まずにはいられませんでした。

    ほっとする最後でよかったです。

    掲載日:2009/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • これこそ理想の家!

    私のいちばん好きな絵本です。

    登場するおうちは、屋根裏から床下までじっくり見えるようになっている絵本です。
    だから、おはなしそっちのけで、それぞれのおうちをじっくり見て、色々想像するのも楽しいです。

    でも、ペギーのおうちが一番快適そうで、かわいくて、
    これこそ、私が求めていたおうち!!と嬉しくなってしまいます。

    ままごと大好きの女の子なんか、この絵本は、まさにツボだと思います。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 狭くても楽しいわが家

    ペギーは木のにんぎょう。森で暮らしていましたが、木枯らしで凍えてしまいそうになり、住む家を探すことにしました。最初にたずねたいえでおいてもらえないかと聞くと、家の人は困って「うーむ・・・」。家の外観が描かれた右のページが折りたたみ式で、開くと家の中が見られるようになっています。確かにどこのお部屋もいっぱいです。
    それでもやっとペギーはちいさな空家を見つけ、同じように住むところがないうさぎも加わって、仲良く暮らします。

    家の中のイラストは全部で3つあるのですが、各部屋のインテリアや地下室のねずみ(笑)、屋根裏までとても細かく描かれていて、見ごたえがあります。シルバニアファミリーのおうちの中を見ているみたいで、小さな女の子が喜びそうです。

    色えんぴつを使って丁寧に色づけされた感じの、可愛らしく
    温かみがある一冊です。

    掲載日:2006/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だいちゃんとうみ / かぼちゃスープ / こねこのチョコレート / 12月24日

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


押して振ってこすって…全身で楽しむ絵本!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット