うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

The Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版)」 みんなの声

The Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版) 再話:内田 莉莎子
絵:佐藤 忠良
訳:リチャード・マクナマラ ピーター・ハウレット
出版社:RIC出版
本体価格:\0+税
発行日:2004年
ISBN:9784902216165
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「The Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 定番!

    子供が1歳から保育園で読んでいたので、定番です。あまり気に入って家でも「うんとこしょ、、」というので、買いたしました。私も子供の頃読んでいましたが、今読み返すと、あまりオチというかひねりのない絵本でした。でも、みんなで力をあわせれば何とかなる、というのがとても良いストーリーだと思います。実はトルストイ作、ということに本を買ってから気づいてびっくりしました。英語版もおすすめですがなかなか販売しているところが少なく、ネット購入でもコレクター価格で2万円くらいということもあり、入手は難しいほうだと思います。安く入荷しているところがあれば良いのですが。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • CDを使って英語で読み聞かせ

    あの有名な「おおきなかぶ」の英語版です。

    元々はロシアの民話ですが、内田莉莎子さんが訳したのを更に英語に訳すという、不思議な?絵本です。
    お話も絵もとても素晴らしいのは、日本語版の「おおきなかぶ」で知っていました。
    英語ではどのように訳されているのかとても興味があったのですが、
    「うんとこしょ どっこいしょ」

    「Oomph and a hoomph and a double-de-oomph!」
    と訳されていて、言葉の面白さがいまいち伝わらなかったのが、ちょっと残念でした。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット