だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

みーんないすのすきまから」 みんなの声

みーんないすのすきまから 作:マーガレット・マーヒー
絵:ポリー・ダンバー
訳:もとした いづみ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年12月
ISBN:9784577034484
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,684
みんなの声 総数 17
「みーんないすのすきまから」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • そんなものがでてくるの???

    いすのすきまから、次々と、いろんなものが出てくるという
    ありそうな、なさそうなお話♪
    いすのすきまから、どんどんと世界がひろがっていき、
    ページをめくるのが、楽しみになります!!
    読み終わった後、なんだか気になって、家にあるソファの
    すきまをのぞいてみてしまいました(笑)!!
    残念ながら、何もでてきませんでしたが・・・♪
    こんなところに着眼点をおくなんて、絵本作家さんは、
    ほんとにすごいですよね♪

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出てくる出てくる

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    いすのすきまを調べてみたら出てくるってことは我が家でもよくあります。が、このお話は出すぎでしょう(笑)。
    赤ちゃんの双子の片割れが飛び出してきたのには驚きましたが、まだそれは序の口でした。次はいったい何が出るんだろう?もうなんでもありだねと思いながら読みました。調子がいい絵本ですね。

    掲載日:2015/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • はしゃぎ過ぎ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     経済的に困っている現実を、茶化して忘れるのは、ま、暗いよりはいいか。でもその部分、本当に必要だったのかなー?って、後で思う。
     「絵本は現実逃避だ」そう考えることが悔しい。まあまあ、そう堅苦しく考えなくてもいいじゃあないの。だめよーん、ダメダメ。ラップ文章を訳文で?そんな肝心要を、ポリーのイラストコラージュが視覚的に助ける。ドラゴンやらヘビやらライオンやら、いすの隙間から楽しけりゃ、ま、いいじゃん、何でも出しまっせ…。
     こういう絵本が、実は大人の難しい芸術論を、引きずっているのかもしれない。残念。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるりっぽん

    • neckさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子7歳、男の子5歳

    お金がなくて困っている家族。車のカギすら見つからなくて仕事にもいけません。
    子供が気休めに「いすの隙間に手をいれてみれば?」とすすめたのでお父さんはそっと手を入れます。

    いすとはいっても多分ソファみたいなものだとおもうのですが、隙間からリボンやゴミのようなものが出てきたかと思えば、ぞうまで出てきてしまいます。

    あまりにも凄いモノが軽快な擬態音とともに出てくるので、だんたん楽しくなってきます。そしてとうとうおじさんの遺言書や貯金箱も出てきて一気にお金持ち!?
    お金があるから車のカギは要らないや、タクシー乗ろうというと隙間からタクシーまで出てくる始末。もはやなくしたモノが出てくるだけでなく四次元ポケットです。

    みんなも困ったら椅子の隙間を調べたらいいんじゃな〜い、とゆかいな気分にさせてくれます。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっごい!こんなに?

    いすの隙間から何枚かコインが・・・。

    それがきっかけであらゆるものが隙間からでてくるお話です。

    でも隙間に入りそうもない、入っているはずもないものも

    どんどん出てきます。

    一気に楽しい毎日になっていくこのお話は

    とても明るい気分になれます。

    どんなハプニングもハッピーに変えることができる

    ステキなお話でした。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空想に制限ナシ

    なくした車の鍵があるかもと、いすの隙間に手を入れてみたら、出てくる出てくるいろんなモノ!

    あんなものに、こんなもの。
    ありえない、ありえない!

    だけど、とっても楽しい。空想に制限はないのです!
    それに空想って、ハッピーな気分も届けてくれるんだなって。

    絵がとってもオシャレです。
    「わぁ♪」という感じの一冊です!

    掲載日:2014/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おはなし会向き^^

    笑いました。イスの隙間からそんなもの出てくるー?
    ていうか、ラストはそこまでいくのーォ?
    お金持ちになるためのリアルな代物が出てきます。
    原文は韻を踏んでいるからこんな品物なんだろうな、と考えながら読みましたが、子は普通に喜んでいました(笑)
    おはなし会で小学生以上に読むとウケるかも、ですね。高学年にもイケますっ。

    ただなんで貧乏から金持ちへの話にしたのか。絵本なのだから、こういうことは地に足をつけてしっかり扱いたいもの。
    大人ならねぇ、作者がこういう境遇で思いついたのな、とか邪推も楽しいのですが。特に小学生辺りのなぜ?と考えられる年頃には。

    とはいえ、元気のない夜、気が楽になりましたよ。親子で笑える明るい本です。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議ないす

    まず、表紙の絵に惹かれました。
    外国の絵本らしい、かわいくておしゃれな絵です。
    コラージュもしているのかな。
    パパの表情も、とてもコミカルです。

    お話は、ソファの隙間からいろんな物がでてくるということ。
    ゴミのような物から、お金、ライオンまで!
    とてもおもしろくて、あっという間に読みました。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にありえないと思うものまで

    いすの隙間からこんなにたくさんなものが出てくる?とツッコミが入りそうですけど、本当にありえないと思うものまで出てくるのに驚きました。想像力がすごいです。

    マーガレット・マーヒー、児童書の作家さんだと思っていんですが、探すと絵本もあるんですね。

    うちにもこんないすがほしいと思いました。いすというより宝の方がありがたいですけどね。

    掲載日:2010/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気もりもりでてきます!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子7歳

    どんなに落ち込んでいても、めげないで!楽しいことは近くに転がっているんだから!って、この本に出てくる家族から教えてもらった気分です。
    いすのすきまから、出てくるわけないものがどんどん出てくるようすは、読んでいてかなり楽しいです。こっちまでどんどん運がむいてきた感じがしてきます。
    ソファのモヨウや車のタイヤなどは、写真が使われているのでしょうか。写真とペインティングがコラボしていて、とってもポップでかわいい絵が完成しています。絵のおもしろさもこのお話をより楽しく軽快にしているんだと思いました。
    気分爽快元気な気分になりたかったら、この本です!

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぜったいたべないからね / ふたりはいっしょ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット