となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

かいぞくポケット(12)かみなりトッケポ」 みんなの声

かいぞくポケット(12)かみなりトッケポ 作:寺村 輝夫
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1994年11月
ISBN:9784251037824
評価スコア 4
評価ランキング 22,678
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 久しぶりの町

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    毎回毎回不思議な展開に驚かされ楽しませていただいていますこのシリーズ。
    今回も謎のかみなりお母さんの不思議な力で、海が陸地へと変わり、ポケットシリーズでは久しぶりの町が登場しました。

    いつの間にかポケットも有名になっていたんですね^^
    そのポケットの名前から取ってつけたというかみなり坊やのトッケポ。
    タイトルだけでは気付かなかったけれど、ポケットを逆さにした名前です。
    このトッケポの力がすさまじい!!
    でも、この力で海が陸地へ変わり、陸地が海へ戻るという流れを見事に生み出していました。
    ついつい、最初は海だったことを忘れていましたが、トッケポの力で海に戻った時「そうだった!」とハッさせられ、この展開へのストーリーの流れの自然さに脱力です〜!
    すごーい!おもしろーい!
    ますます、このシリーズが大好きになってきました^^

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット