雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ぶな森のキツキ」 みんなの声

ぶな森のキツキ 作:今村 葦子
絵:遠藤 てるよ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1991年
ISBN:9784494006588
評価スコア 4
評価ランキング 22,675
みんなの声 総数 1
「ぶな森のキツキ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい心

    ぶな森に住むリスのキツキはおおあらしの次の日からしゃべらなくなりました。仲間はキツキのことを心配してました。7日目の朝に、キツキが口の中からあるものを取りだしました。それは水色の卵でした。キツキは嵐の夜に親鳥のもとから離れた鳥の卵を口にいれてあっためていたのでした。卵は無事にかえり、キツキや
    仲間たちは祝福します。キツキの雛鳥を思う優しい心、そしてリスの仲間達がしゃべらなくなったキツキを心配する心などこの本にはたくさんの思いやりの心がいっぱいです。読んだあと、大変すがすがしい気持ちになれます。

    掲載日:2003/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!


入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット