すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

くまさん くまさん おはいんなさい」 みんなの声

くまさん くまさん おはいんなさい 作・絵:小野 かおる
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年05月
評価スコア 4
評価ランキング 18,729
みんなの声 総数 8
「くまさん くまさん おはいんなさい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんなメロディでいいのかな?

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    「くまさんくまさん おはいんなさい」
    子供たちの縄跳び歌にさそわれて、山をかけおりた、子熊のくんた。
    本当のクマがやってきたので、はじめは驚いた子供たちでしたが、くんたの愛らしさが伝わり、すぐに仲良くなりました。
    縄跳びは初体験のくんたと、一緒に飛びながら教えてあげる子供たち。
    気持ちがほっこりします。

    そしてこの絵本の何よりの特徴が縄跳び歌でしょうね。
    歌詞はさまざまですが、同じリズム歌が登場します。メロディは・・・こんな感じでいいかしら?と適当に歌っていますが、それで十分楽しいです^^

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ぬっくり」

    おしりがぶつかって転んでしまうところでケタケタ笑っていました。
    私は「ぬっくりぬっくり」という表現が気に入りましたが、
    息子は「おはいんなさい」が気に入って口にしています。
    登場人物の動作を真似すると喜んで自分も真似しています。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 縄跳び

    子ども達と一緒にくまが縄跳びをするお話です。

    子ども達の歌声につられて、遊びに来たクマの縄跳びが上手なこと!
    やったことがないと言っていたのに、色んな跳び方ができてしまうところがさすがだなぁと思ってしまいました(笑)
    最後のページでは、きっと夢の中でも子ども達と縄跳びをして遊んでいるんだろうなーと想像が出来ました。

    縄跳び好きの子ども達に、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。主人公が好奇心旺盛な性格なので愛らしかったです。外見だけで判断せずに仲間に入れてあげる子供達はとても心が広くて優しいなと思いました。主人公はやった事のない遊びでも消極的にならずに挑戦してみる所が素晴らしいと思いました。楽しく遊ぶ様子に心が温かくなりました。

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「くまさん くまさん」

    「くまさん くまさん」って言っている孫が可愛いです。

    お友だちが大好きな孫は、お友だちの中に入りたがっています。

    でも、なかなかお友だちとは一緒にまだ遊べません。

    くんたのように、「ぼくも いーれーて」って皆の中に入ってほしい

    と思います。

    大縄跳びの仕方、入り方が学べる絵本です。

    集団で遊ぶ楽しさが伝わってきました。

    くんたが皆のアイドルになって嬉しかったです。

    絵にも子供の表情があって一人一人を観察するのも楽しいです。

    掲載日:2009/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムいっぱいの絵本☆

    このおはなし、読み聞かせ会で使えそうです!!
    リズムいっぱいのかけ声
    「くまさん くまさん おはいんなさい」
    「くまさん くまさん ごあいさつ
     はい こんにちは」
    ・・・などなど、自分も一緒になってなわとびをいる感覚でお話の世界にひきこまれそうです。


    暖かな質感の絵にも惹かれました。
    ハードカバーになったらほしいと思える一冊です。

    掲載日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに歌います

    この絵本のタイトルを見た瞬間
    「知ってる!これやったことある!」と言って
    やたらと食いついてきました・笑
    くまさん、くまさん・・・と言いながら
    なわとびをしている子ども達の元に
    本物のくまさんがやってきてびっくりするものの
    仲良くなわとびをする様子がとてもほのぼのとしていてカワイイです。
    娘は一緒に歌いながら読んでいます。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長縄の楽しみを 感じて

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳、男の子13歳、男の子 5歳

    冬眠から目覚めた熊の子、くんたは、「くまさん、くまさん おはいんなさい」の子供達の縄跳びする声を聞き、一緒に遊びにいれてもらうことに。うまく縄の中に入れなかったり、縄の中で手を挙げたり、まわってみたり、楽しいひとときが描かれています。
    長い縄跳びで遊ぶようになった5歳の息子。この絵本のくんた君みたいになかなか縄に入れなかったようなので、この絵本を図書館で借りました。「初めは出来ないことでも、みんなに教えてもらったり、みんなもどうやったら飛べるようになるか考えてくれたりするんだねー」と話しながら長縄飛びの楽しさを分かってくれたらいいなと思うのでした。
    ちなみに「くまさん、くまさん」に元歌はアメリカの歌だそうです。
    楽しい子供達の笑顔いっぱいの絵本でした。
    当の息子は、最後に母熊に抱かれながら、くまさん・・・と寝言を言うくんた君のマネをしながら眠ってしまいました。

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット