だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

しおだまり」 みんなの声

しおだまり 作:澤口 たまみ
絵:三輪 一雄
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年08月
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,859
みんなの声 総数 4
「しおだまり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いその生き物

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    月刊かがくのともを毎月購読していました。
    このしおだまりは、虫やらが苦手な息子の反応はあまり感じませんでした。
    でも、TVでアメフラシやウミウシが出て来た時に、「あ、『しおだまり』にでてたよね?ほら?」とそのページをパッと開いて持って来るので、息子の中にも入っているんだなと感じています。
    実物は苦手な分、こういった絵本で少しでも接して興味を持って行って欲しいと思っています。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏休みの体験

    夏休みにおじいちゃんの家に、一人で泊まりにきたたかしくんです。

    おじいちゃんに、海の生き物をいっぱい教えてもらいます。

    おじいちゃんがたかしくんに自分の知っていることを教えられて知識が

    豊富で物知りなおじいちゃんが羨ましいです。

    たかしくんもとても必死で、男の子らしく逞しい顔をしているのが印象

    に残りました。しおだまりの前に座るおじいちゃんとたかしくんは、男

    同志でとても頼もしく思いました。

    とてもいい体験が出来て羨ましくなりました。礒の生き物がいっぱい知

    れて学べる役にたつ絵本です。

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。表紙のお爺ちゃんが日に焼けていて麦藁帽子がとても似合っていてかっこいいなと思いました。海の生き物を色々知っているお爺ちゃんはとても素晴らしいと思いました。お爺ちゃんの御陰で色々な知識を楽しく学習できる主人公がとても羨ましく思いました。分かり易く説明しているお爺ちゃんの配慮に愛を感じました。お爺ちゃんって素敵!と思える絵本でした。

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子の興味に直結

    最近、「かがくのとも」を買い求める率が高くなっています。

    夏休みに海釣り行くことになっているので、この本も息子の興味に直結しており、タイムリーでした。

    息子は、持っている魚の図鑑とこの本でいろいろと知識をたくわえている様子でした。

    男の子がいそぎんちゃくを触る場面では「触ってさされないかな」と図鑑をめくって確かめていました。

    絵本では頭の中で知識を追っているところですが、本物を見て、絵本で得た情報や知識が結びついて、素敵な経験へとつながるといいなあと思っています。

    興味が経験へとつながっていく橋渡しをしてくれる絵本だと思います。

    息子はますます海に行くのが楽しみになったようです。「かがくのとも」さんありがとう。

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット