あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

くまごろうのしりもち」 みんなの声

くまごろうのしりもち 出版社:新風舎
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784289005789
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,401
みんなの声 総数 3
「くまごろうのしりもち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 深まる秋の頃にお薦めです

    「しりもち」をするには
    訳がありました
    でも、きちんとした説明を
    くまごろうはしません

    アカネズミのボスは
    話しかけますが
    くまごろうは、会話をしません

    でも、アカネズミたちは
    くまごろうが時々淋しそうな顔をするのを
    知っていて
    そっとしてあげているのです

    くまごろうは、そんなアカネズミたちの
    気持ちを知っていて
    しりもちをついているんですよ
    おさるさんのおしりみたいになるくらい!!

    静かなおはなしです
    絵もダーク系で暗いのですが
    なんとなく優しい気持ちになります
    秋が深まった頃に
    いいかもしれません

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまの冬眠を前にして ぶなの実をたくさん食べていかなければなりません
    くまごろうは 木に体当たりして 実を落とすのですね
    くまごろうの 家族は 人間に鉄砲で撃たれて死んだそうです かわいそうに・・・・
    先日ニュースで クマが人を襲って怪我をさせたと有りまして、クマも食べ物を探して必死に生きている  けれども人間も クマに襲われたら大変!
    この絵本では人間は出てきませんが みんな生きるために必死なんだと思うと 切なくなります。
    くまごろう  たくさん食べて 冬眠したかな〜

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今の季節に

    • ねーねーさん
    • 40代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子14歳、女の子13歳

    くまごろうは冬眠する前に腹ごしらえをする為に山へ向かいます。
    でも、あまり実は落ちてなくて・・・
    実を拾う拍子にしりもちをドッシン!すると実が・・・

    本全体が秋色で今の季節にぴったりです
    内容も後半少しせつない部分もあったりして、そんなところも
    秋にぴったりなのではないでしょうか

    動物と人間の共存、環境の問題みたいな事も深〜く考えたら
    作者は言いたいのかな・・とか思いつつ
    お話自体、よく分からないところもあり、なぜ、この展開と???
    いうところもあり。
    なので星は3つ

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット