ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

かさぶたくん」 みんなの声

かさぶたくん 作・絵:柳生 弦一郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年1月20日
ISBN:9784834016406
評価スコア 4.77
評価ランキング 507
みんなの声 総数 110
「かさぶたくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

110件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 分かり易くユニークで驚きました

    • 麗ままさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    子供の幼稚園での福音館の絵本に関する講演をきっかけに、この絵本を知りました。実際には複雑で難しい内容を扱っているにも関わらず、とても面白く、子供に興味を持たせるよう工夫されているのに驚きました。柳生弦一郎さんの絵は分かり易くユニークで、子供も大喜びで食いついていました。また「かさぶたなんてとっちゃえ〜ベリベリ」など、本の中のセリフを覚えて楽しんでいます。理科離れといわれている今日、こういった本が、科学への興味を持ち、将来的に深めていく可能性を持っていると思います。また、「かさぶたくん」だけでなく、他のシリーズもとてもオススメです。

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • なぜ?なに?期に。

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    よく転んで膝をすりむいたり、なぜ?なに?と仕切りに聞いたりする歳頃におすすめ!

    どうしてかさぶたができるのか?

    大人も勉強になりました。

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • わかりやすい

    うちの3歳の娘は、まさに今「かさぶた」が手や足にできています。
    しかも、かゆくてかさぶたをとりたいようです。
    この本は、かさぶたの事を子どもでもわかりやすく説明してあります。
    3歳の娘も、かさぶたは取ってはだめなもの!と理解してくれた様子。
    この本は、小学生でも興味を持って読めるものだと思います。
    大人の私もあらためて「かさぶた」を知ることができて、良い本を読んだなぁと思いました。

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    かさぶたとはなにか、どうしてなんのためにできるのか、という疑問に答えてくれる絵本です。
    ちょうどなんでもかんでも「どうして?」と聞いてくる時期の4歳児に読みました。
    わかりやすかったです。細かいところはまだ4歳児にはわからなかったかもしれませんが、おおまかなところは分かったのではないかな?
    登場する子供たちの疑問は子供にとってはもっともですよね。うちの子もこんな感じです。
    今も読んでいますが、大きくなったらよりこの本が理解できるだろうなとは思います。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体の神秘☆

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。
    ころんだり、ぶつけて擦りむいたりしては、
    体にかさぶたをつくっている娘。

    かさぶたがかゆくて気になって、
    ついついはがしてまた出血、なんてこともたびたび。

    そんな娘と読みました。

    かさぶたは何からできているのか、
    かさぶたはいったい何の仕事をしているのか。
    かさぶたがある間、かさぶたの下ではいったい何がおこっているのか。

    とっても分かり易く説明されていて、
    今度から娘も、かさぶたをひっかいたりしなくなると思います。

    それにしても体ってよくできてるなぁ。
    大人になると、かさぶたを作ることもそうなくなりますが、
    体の神秘を感じずにはいられない一冊です。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすく、読みやすい

    • 華麗さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子6歳、女の子4歳、男の子2歳

    子供が転んでケガをすると出来るかさぶた。よく剥がしているのを見かけて、この絵本を買いました。剥がしちゃダメだよ〜ということを説明しなくても、この絵本が教えてくれます。どうしてかさぶたができるのか?子供でもわかるように、丁寧に説明されています。このシリーズは他にも持っておりますが、なぜ?と子供の質問が出てくるようになったら読んであげたい1冊です。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外に身近な「かさぶた」

    子供に体の絵本を購入したく,親の私が読んでみました。
    「かさぶた」。。治りかけなのはわかっているけれど,ついつい取りたくなってしまう。私の子供の頃そうでした(笑)。
    子供に取って「かさぶた」は身近でもあります。
    そんな「かさぶた」から体の仕組みを知っていくのは面白いですね!
    イラストも味わいありよかったです。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかる、わかる、取りたい気持ち

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    かさぶたを取りたい気持ち、大人でもよくわかります。
    かさぶたはとってはダメ、とよく言われますが、
    どうしてかちゃんと理解していると、子どもたちも納得だと思います。
    注目なのは、登場人物の子どもたちが、「どうしてだろう?」「何だろう?」などと
    考えるシーンがたくさんあること。
    これは大事ですよね。
    血小板やフィブリンが集まり、血を固めてかさぶたを作るって、
    大人もやはり知っておきたい知識です。
    「かさぶたくん」ととらえることで、ほら、かさぶたの事を大事に思えますしね。
    自分の体を修復する力、やはり不思議で偉大で、感動です。
    『ちのはなし』とセットで小学校で読みます。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何回見てもおもしろい

    とってもおもしろいお話ですが、

    でもタメになる絵本です。

    かさぶたとはそもそも何なのか、とか、

    かたぶたができる状況やできたときの気持ちなど、

    経験した人ならだれでも共感できるお話です。

    多少擦りむいたことはありますが、かさぶたが

    どかんとできたことない息子は、

    「かさぶたできないかな〜」なんて言いながら見てました。

    実際おっきなかさぶたが出来たら、その時、また

    読んであげたいです。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体のしくみを知る

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    科学絵本の一種です。かさぶたとは何なのかを、小さな子にもとても分かりやすく描いています。

    かさぶたはどうしてはがしてはいけないのかがよーーく理解できます。でも最近は怪我の部分を乾かさない治し方が主流になってきているんですかね?

    分かりやすいのですが、結構文章が多いです。読み聞かせるとなかなか大変でした。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

110件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だいじょうぶだいじょうぶ / なつのいちにち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(110人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット