たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

けいとのたまご」 みんなの声

けいとのたまご 作・絵:いしい つとむ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784338180344
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,733
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 毛糸の毛玉のことを「けいとのたまご」と表現したり、セーターと離れたくなくてセーターをギュッと抱きしめたりするところがかわいくてたまりませんでした。
    ルリちゃんのために、セーターや靴下を毛糸で編むお母さん。
    お母さんの愛があふれているからなのか、毛糸のようにふわふわと描いてあるからなのか、こころが温かくなる絵本でした。
    私も子どもを授かったら、毛糸でいろいろ作りたいな。

    掲載日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供には新鮮

    ルリちゃんのお気に入りのセーターが
    小さくなってしまいます。
    お母さんは、セーターをほどいて新しいマフラーに
    生まれ変わらせてくれます。

    私にはとても懐かしい風景を思い出させて貰った気持ちです。
    よく母がセーターをほどき、毛糸の縮れを戻し、両手で
    毛糸を束にして...又その糸が新しいセーターやマフラーの
    一部として生まれ変わる。よく手伝ったなぁと思い出しました。

    一つ一つの作業をお気に入りのセーターが無くなってしまうかも?と
    心配しているルリちゃんの心の機微と一緒に優しく描かれています。
    子供にとっては一度も見たことのないその行程。ルリちゃんと
    一緒にセーターがどうなるのかドキドキしながら読んでいました。
    最後に素敵に生まれ変わってホッとしてから、もう一度
    どうやって生まれ変わったか興味深げに読み返していました。
    (一緒に出てくるブタちゃんが可愛くて素敵。)

    おばあちゃんが、やる気になったら子供に見せて
    貰おうかなと思い出を子供と共有したくなった作品です。

    掲載日:2011/05/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 毛糸

    毛糸の柔らかい質感をとても上手に生かして描いてある表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。毛糸が色々な想い出を編みこんでいるのに感動しました。お揃いの服ってやっぱりいいな!と思いました。お母さんが主人公の服を何度も直してあげるのが優しいと思いました。私も主人公のお母さんのようにしたいと思いました。

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 現実的に考えると、子供にとってセーターって

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    チクチクするし洗濯も手間がかかるしで、トレーナーなどと比べると敬遠されがちですが、それでもルリは生まれた時から着ているこのセーターが大好きなんですね。お母さんの愛情がいっぱい詰まってるんですものね。私も編み物が出来たらな〜…。

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子の信頼関係と心の成長

    冷たい北風が吹いた日、お母さんが出してくれた手編みのセーター。
    ルリはそのセーターが大好きで、ずっと着ていたいと思うのですが、ルリにはもう小さすぎました。
    もう小さくなってしまったセーターをほどいてお母さんが作ってくれた、かわいい毛糸のたまごから生まれたものとは…。

    主人公のルリの心の成長と、親子の信頼関係が見事に描かれ、
    手作りのぬくもり、物を大切に思う心が伝わってきます。
    自分の子ども時代を思い出すような、どこか懐かしくてほっとするお話です。

    掲載日:2013/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい感触

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    お母さんの手作りほど、暖かいものはありませんね
    ルリちゃんがおふろまでセーターを着て行く姿に、ずっと昔の自分が味わった感触に、懐かしさを感じます
    毛糸だまはけいとのたまご・・・・本当にそうだなぁ〜
    そこから生まれてくるものは、何でも暖かいに違いない!
    何が出来上がるのだろう・・・・ルリちゃんと同じ気持ちで待ちました
    いしいさんのほんわかイラストが暖かさを演出してくれます

    掲載日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大すきなおかあさん

    編み物が出来なくても、我が子が寒がらないようにセーター、ズボンと

    緑、黄色の縞々模様で編んだんだなあって思い出して懐かしかったです

    ルリのおかあさんは、編み物も得意で上手に出来てるなあって感心しま

    した。暖かい毛糸玉が、昔は着れなくなったセーターを解くのをお手伝

    いしたなあって懐かしかったです。

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一つの物を大切にする気持ち

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    小さい頃から大切にしてきたセーターをほどいてしまう事になみだ目で抵抗するルリちゃんの姿にハッとさせられました。
    物が溢れ、物を大切にする気持ちを忘れつつある現在、一つの物をこれほど大切に思う気持ちがうちの子にあるんだろうか、自分にもあるんだろうかと考えてしまいました。

    結局セーターは別の物になってしまうのですが、ルリちゃんならずっと大切にするんでしょうね^^

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット