もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

もうすぐがっこう」 みんなの声

もうすぐがっこう 作:しみず みちを
絵:渡辺 有一
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1955年
ISBN:9784337012127
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,468
みんなの声 総数 3
「もうすぐがっこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お古

    もうすぐ一年生になるこうたは、てっきり新品の机を買ってもらえると

    ばかり思ってました。そこへ、田舎のおじいちゃんから、昔おとうさん

    が使っていた机が届いたので面白くありません。こうたの気持ちもわか

    るだけにどうなるか気になって読んでました。

    大工のおじいちゃんが、おとうさんが小学校に上がるときにけやきの一

    枚板で作ってくれた頑丈な机と椅子です。

    おとうさんが使っていた、おとうさんが自分と同じ時期に使っていたの

    をだんだんと愛着がでてきたところに、こうたの成長を感じました。

    妹のえりこも愛おしく思えたり、急におにいちゃんらしく成長したこう

    たに読んでいても逞しく感じました。

    お兄ちゃん思いのえりこにも、妹を可愛く思うこうたにもとても家族が

    仲が良くて幸せな家庭を想像できました。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子代々というのもいいですね!

    小学校にあがる準備といえば、ランドセル。
    でももう1つ大きな買い物としてつ・く・えがありますね。
    買う家もあれば、買わない家もあると思いますが・・・
    この絵本では、新しいピカピカの机がほしかったのに、
    お父さんのお下がりをもらうことに・・・
    最初はすごい不満そうな顔なんだけど、だんだんと…

    男の子の心の変化がとってもかわいらしい。
    パパにもこんな子供時代があったのかなあ?とか想像すると、
    嬉しくなっちゃうのではないでしょうかあ。

    親子代々で使うことの素晴らしさを実感しちゃいました。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうすぐ小学生だもん♪

    うちの息子は、もうすぐ小学生。わくわく、どきどき?
    胸が高まっている様子です。ここに来て、小学生とか学校とか付く、絵本沢山読んでいる感じです。こちらの絵本も図書館で見つけました。開いて見て気付いたのですが、こちらの絵本は園の12ヶ月のお話が描かれており、これは3月のお話と言うことでした。ピカピカの1年生なら、ピカピカの新品の机と思われがちですが、主人公の男の子は、お父さんのお古の机をおじいちゃんからプレゼントされることからお話ははじまります。最初は気に入らなかった机だけど、お父さんの歴史も感じちゃって、愛着を持つようになります。
    この机を気に入ってから、ぐんと大人になった感じに思えました。卒園を前にして、お遊戯会で劇をやるのは、息子と一緒です。
    作者のしみずさんは、「はじめてのおるすばん」の方だったと後から知りましたが、絵が変わるとイメージもガラッと変わるものなんですね。
    入学を前にして、読む作品だと・・・太鼓判です。

    掲載日:2005/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット