だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

おめでとう!」 みんなの声

おめでとう! 原作:くすのき しげのり
文・絵:いもと ようこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年04月15日
ISBN:9784333025329
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,439
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 子どもにも考えさせてみたい

    今まで創立記念日で幼稚園がお休みでも、きっと幼稚園のお誕生日という程度で、何か幼稚園をお祝いしてあげようという気持ちになった子は少なかったのではないでしょうか。

    大人にとっても、創立記念日をそれほど、大切にとらえている人は少ないかもしれません。

    でも、素敵ですね。
    幼稚園のお誕生日に何をしてあげたら喜ぶか?

    この絵本、幼稚園で創立記念日の前の日にでも読んでもらいたいです。
    きっと、年長さんなら、この絵本見て、何かしてあげたいと思うのではないでしょうか。まだ小さな年少さんでも歌のプレゼントはきっとできます。

    自分達が毎日通う幼稚園のことをこんな風にお祝いしてあげるという気持ち、大切にしたいですね。

    そして、その温かなストーリーにぴったりないもとようこさんのイラストにまた癒されます。

    ありがとうーって書いてある動物たちのページ、ずっと開けておきたいくらい気に入ってます。

    子どもにも色々と考えさせてあげたいです。優しい心が育つと思います。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園児にぴったり!

    誰が「おめでとう!」と思ったら,お祝いの主役は幼稚園。
    幼稚園年少さんの我が家の4歳の娘は「創立記念日」という言葉はまだわからないようでしたが,「幼稚園のお誕生日」で理解したようでした。
    自分も幼稚園に通っているので,この絵本に出てくる幼稚園児の動物達に親しみを感じたようでよく聞いていました。
    お祝いにお掃除をする!いいですね〜。
    ピカピカになった幼稚園いいですね〜。
    ほのぼのした気持ちになりました!

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 創立記念日

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    幼稚園のお誕生日をみんなでお祝いします。
    なかなかこういうお話は今まで見なかったなーと思いました。
    みんなで感謝の気持ちをこめておそうじおそうじ!
    創立記念日はやすみというお話は本の中ではよく聞きますが、現実では体験も聞いたこともないなー。たいていの学校の創立記念日は春休み期間でもともと休みだったりするせい?

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもから学ぶこと

    「ようちえんのお誕生日を、お祝いしよう!」
    「なにをしたら、喜んでくれるかな?」

    そんなふうに真剣に考える子どもたちの姿が、
    とても優しく、微笑ましくうつりました。

    たとえ相手が建物であっても、
    喜んでもらえることを一生懸命に考える・・・。

    残念ながら、大人にはなかなか芽生えない気持ちだと思います。
    子どもから学ぶことは本当に多いと感じました。

    掲載日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おめでとうの気持ち

    何かを買ってあげるとかご馳走を食べるだけが
    お誕生日ではないんです。
    こういったやさしい気持ちが育つって
    素敵なことだと思います。

    どうやったら喜んでくれるか、みんなでアイデアを出し合ったから
    すごく素敵な誕生会になったでしょうね。

    幼稚園の読み聞かせ会で使いたいですね。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誕生日

    「おめでとう」とういうタイトルと、皆が楽しく歌う表紙がかわいくて、
    手に取ってみたくなりました。
    お誕生日をお話かな?と思ったのですが、誕生日は誕生日でも、
    皆が通う”おひさま幼稚園”の誕生日でした。

    生き物だけでなく、物でも建物でも、どんなものでも形あるものすべてに、
    この世に生まれてきた日。誕生日があるんだーと、なんか、ハッとさせられました。

    ”おひさま幼稚園”へのプレゼントとして、お掃除をしてあげることを考えたみんな。
    ピッカピカになるまで、雑巾でごしごし。最後にはおめでとうの歌までうたってあげました。
    気持ちのこもったあたたかいお話です。

    息子にも、自分が通う保育園や学校、そして、おもちゃや本など
    自分に関わる身の回りのものに対して、愛着をもって大切に思う
    気持ちを持って欲しい。この絵本から、伝わるといいな。

    掲載日:2013/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようちえんもたんじょうび

    おひさまようちえんがおやすみと聞いたとき、私もみんなといっしょに、なんでお休みなのか考えました。ようちえんのおたんじょうびときいてうれしかったです。
    ようちえんはたんじょうびに何をしてくれたらよろこぶとおもう?とせんせいがきいたときに、みんながしんけんに考えている顔がいいなと思いました。
    さいごにみんなで歌をうたうところは、私たちといっしょでした。私たちもクラスでおたんじょうびの人がいると、たんじょうびの歌をみんなで心をこめて歌います。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おひさま幼稚園の誕生日

    おめでとう!って何のお祝いかな?誰かのお誕生日かな?と思っていました。
    おめでとう!は、おひさま幼稚園のお誕生日、創立記念日でした。
    ミュー先生と子どもたちのやりとりは本当にすてき。ミュー先生は子どもたちに「考える」をさせる事が上手だなあ、と感じます。
    みんなで幼稚園のお誕生日には何のプレゼントがいいか、一生懸命考えます。
    お祝いする気持ち、プレゼントする気持ちが芽生えてくる事ってなんだかすごく成長を感じます。
    みんなからの心のこもったプレゼント、そして元気なお歌。ミュー先生とやさしい子どもたち。おひさま幼稚園はとっても幸せな幼稚園だなあと感じました。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいになるといいとおもいました

    おかあさんとよみました。

    ぼくのようちえんも、小学校もたん生日がありました。やすみでした。うれしかったです。

    よんでたら、おかあさんが、ようちえんへのプレゼントはなんだとおもう、とききました。ぼくは、みんながやすむことだとおもいました。みんなきょうしつやろうかをはしるからです。あんまりはしるから、がっこうのゆかとかが、いたいとおもいます。だからやすむといいな、とおもいました。

    本の中では、そうじしてました。きれいになるといいな、とおもいました。さいごにようちえんが、わらってました。よかったです。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなえらい!

    • 柿の木さん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 新潟県

    「みんなえらい!」
    「おそうじしよう」って言ったとき、思わず絵本にむかってさけんじゃいました。なんてやさしいんでしょう!物を大切にし感謝する気持ちがあふれていますね。
     創立記念日といわれれば「わぁー、休める・・・」となるのが関の山なのに。おひさまようちえんに通うみんなは違いましたねぇ。おそうじしている絵がまたかわいくて、かわいくて・・・。それから、「おめでとう!ありがとう!」と合唱している場面もいいなぁ。
     いもとようこさんは本当に、素敵で心にしみる絵本を描く方ですね。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット