ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

はこの なかみは」 みんなの声

はこの なかみは 作・絵:樺山 祐和
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\632+税
発行日:2006年02月
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,186
みんなの声 総数 6
「はこの なかみは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供がうれしそうでした。

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、男の子5歳

    ちいさなかがくのとも、2006年2月号です。

    いろいろなものに興味を示す今の時期にもってこいの絵本でした。
    内容は、箱を開いて、箱の中身は何か・・・という単純な絵本なんですが、箱の選択が良かったです!
    子供が興味を示して、でも、勝手に開いたら絶対に怒られる類の「箱」がありますから。

    子供は、今まで見せてもらえなかった箱の中身を絵本の中で見せてもらえて大喜びでした。
    「これはなに?」「これは何に使うの?」と質問攻めでした。
    絵本を見ながら、いろいろと話ができて、楽しかった一冊です。

    掲載日:2006/01/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • あららら

    表紙が救急箱の絵だったので、てっきりお医者さんのお話だと思ったのですが・・・・実際はいろんな箱の中を紹介する絵本でした。工具箱やランチボックスなどいろいろな箱に何が入っているか詮索しながら
    楽しみました。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図鑑みたい

    絵がとても上手で写真のようにも見えました。
    細かく描かれてあって
    物の質感や重さなども感じます。
    知っている道具があれば、これだ、と教えてくれました。
    箱に何が入っているか、子供は大好きです。
    誰の箱かすぐわかるのがいいです。
    最後のお弁当箱、何を食べようかなって
    言いながら読みました。

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味津々

    色々な箱の中身が楽しくて娘も私も興味津々でページをめくる事が出来ました。小さな箱だなと思っていても中身はぎっしりで驚いてしまいました。そして、必要な物が必要な量だけ分かりやすいように整頓されて入れられている姿に思わずうっとりとしてしまいました。私のお気に入りはバスケットでした。家族の楽しい時間を思って愛情をたっぷり注いだものばかりを用意するお母さんを想像し、感動しました。私も家族の為にバスケットに色々準備したくなってしまいました。箱の中は何だろう?という興味が湧く絵本でした。

    掲載日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早くページめくって!!!

    子どもになじみのある救急箱やクレヨンなどなど・・
    何が入っているかな?
    すぐに答えが出てきて早くページをめくりたくなるような好奇心をかきたててくれる1冊です!

    掲載日:2006/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちには、遅すぎた・・カナ

    ちいさなかがくのともの本です。

    何が入っているのかな?
    と、はこの絵があり。次のページには、きれいにならんだなかみが出てきます。
    この本も2,3歳の子供から読めるのでは・・・と思いますが、そのくらいの子には、中身は、理解できないかもしれませんね。

    うちの4歳児には、ちょっと物足りなかったようです。

    掲載日:2006/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット