だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かたつむりぼうやとかめばあちゃん」 みんなの声

かたつむりぼうやとかめばあちゃん 文・絵:西平 あかね
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年06月05日
ISBN:9784477026619
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,538
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • のんびりした二人の一日が良い

    全ページお試し読みで読みました。
    たんぽぽのかげにあるばあちゃんとぼうやのおうち
    あさごはん、おせんたく、公園におさんぽと
    ゆるやかな日常がやさしく描かれています。
    もういいかい? まあだだよ もういいかい? もういいよ
    繰り返しの言葉で ふたりの一日がすすんでゆくのが心地いい。
    ぼうやの 「まだ 見つけちゃダメ」 はかわいいです。

    掲載日:2016/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本

    読み手も楽しんで読むことができます。かたつむりぼうやとかめばあちゃんの会話がいい感じの突っ込みぐあいで可愛いしおもしろいです。かめばあちゃんもかたつむりぼうやにあわせて一緒に遊んであげたり料理を作ったり優しいです。

    掲載日:2016/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • もういいかい、まーだだよ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    なるほど、このコンビ、ぴったりです。
    表紙のように並べてみれば、ほら、のんびりゆったりオーラが伝わってきます。
    一緒に住んでいるかたつむりぼうやとかめばあちゃんの日常の一コマを描いてあります。
    スローテンポのかめばあちゃんをせかすかたつむりぼうや、という構図が微笑ましいです。
    でも、実際の親子にもよくある光景なので、とても共感してしまいます。
    起床、朝ご飯、公園遊び。
    何度も繰り返される「もういいかい、まーだだよ」が、
    意外にいろいろなバリエーションで登場するのも面白いですね。
    現実の人間世界の隅に、そっと設けられた、このコンビの世界空間の設定もなかなかです。
    ゆったりと親子で楽しんでほしいです。

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのしてます

    まるでおばあちゃんと孫のような、かたつむりぼうやとかめばあちゃんの日常のお話。
    なんでかたつむりと亀なんだろう??と思ったのですが、なーるほど。
    かたつむりも亀もゆったりマイペースな生き物ですものね。
    そんなこんなで気が合うのかもしれません(笑)

    2人の会話の中に「まーだだよ」「もういいかーい」のフレーズが
    リズムよく出てきて、ゆったりとした時間が流れていきます。
    読んでいるうちに心もゆったりとした気持ちになりました。

    日ごろ忘れがちな時間の過ごし方がここにはあるように思います。
    毎日を忙しく過ごしている方にこそ読んで欲しい一冊です。

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっく〜り、ゆっく〜り読みたい絵本

    ゆっく〜り、ゆっく〜り読みたい絵本ですね。
    間を大切に、かたつむりちゃんとおばあちゃんのスローライフを一緒に堪能したいなぁ〜。

    お話会で読むスピードが、このごろ早口気味になってきたようで、ちょっと反省していました。
    滑舌に自信がなくなってきたこともありますが、お話の筋を知っているだけに先を急ぎすぎてしまうんですね。

    この作品の、孫&祖母的設定に、得も言われぬ二人の生活の素敵なリズムが、魅力的に描かれていると思いました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    かたつむりぼうやとかめばあちゃんはいっしょに暮しています。
    種族が違うし、本当のおばあちゃんと孫ではないのでしょうが、とってもなかよしです。
    のんびり、ゆっくり、ほのぼのしていてよかったです。
    でも、どうしてわざわざかたつむりとかめの組み合わせにしたのかなー?同族でも別によかったのでは?とちょっと思ってしまいました。種族が違ってもこんなに仲良くできるんだよということでしょうか。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかいお話

    かたつむりぼうやとかめばあちゃんという不思議なタイトルに惹かれて読みました。
    出てくるのは、かたつむりとかめですが、まさにここで描かれているのは母(祖母かもしれません)と子どもの毎日の生活です。
    子どもとこんな風にして毎日過ごしているなと思う生活そのままに描かれています。
    何気ない日常ですが、そこにはあたたかみがあり、つい微笑んでしまいます。
    子どもが小さいうちにしか送れない生活。あらためて大切に過ごさなければと思いました。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外は楽しい!

    今は幼稚園に通っていますが,就園前は毎日午前中に近所の公園に行くのを日課にしていた我が家です。
    親の私が読ませていただきましたが,その頃の日々を思い出しました。
    子供はやっぱり外遊び好きですものね!
    外遊びの楽しさが感じられる絵本でした。

    掲載日:2015/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあちゃんと孫

    おばあちゃんと孫の、日常を少しのぞかせてもらった気がします。
    ご飯を食べて、散歩に出て、公園で遊んで・・・
    好奇心旺盛な孫との散歩は、寄り道もありますが、おばあちゃんはノンビリ見守って待っているんですよね。
    見習いたいものです。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    かめはあちゃんとかたつむりぼうやが
    一緒に暮らしています。
    ご飯を一緒に食べて
    公園に一緒に遊びに行って
    お母さんみたいにかめばあちゃんが世話をやきます。
    かたつむりぼうやにやさしくって温かいかめばあちゃん。
    おばあちゃんに似ていて
    会いに行きたくなりました。

    人間の子供が最後に見てましたね
    子供にはそんな二匹も見えているんでしょうね。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット