メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

どんぐりむらのどんぐりえん」 みんなの声

どんぐりむらのどんぐりえん 作:なかや みわ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年09月06日
ISBN:9784052038037
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,525
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

67件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 息子の幼稚園時代が懐かしい

    3年前、息子が幼稚園の年中さんの時に購入。
    ぱんやさんは既に持っていたので、シリーズの面白さは知っていました。


    息子の幼稚園では、年長さんになると おみせやさんごっこ をするのですが、まさに絵本の中でも おみせやさんごっこ が描かれており、これはぜひ息子に読みたいと思ったのです。


    ☆おすすめポイント
    どんぐり園の朝〜帰りの時間までの1日の様子、そして園児たちが開くおみせやさんまつりの準備〜開催当日の様子が丁寧に描かれており、内容はとっても充実していると思います。
    (そのぶん文章量も多くて、読む側としては少し大変です(^^;))


    園児たちは朝からお出かけ→元気いっぱいに遊んで→園に戻って給食(ちなみにメニューはどんぐりしちゅー。美味しそうでした♪)→その後はおみせやさんまつりの準備を頑張ります。
    まるで、人間の子どもたちと同じような生活ぶりに、親近感がわいちゃいます。


    おみせやさんまつり当日。最後に先生たちが開いた傘のお店が、とっても素敵なんですよ。なかや先生、さすがの演出です☆
    だって、傘の内側には子供たちが描いた絵が、いっぱい貼ってあるんですもの。雨の日の憂鬱な気持ちなんて、どこかへ吹き飛ばせそうです!
    落ち葉温泉のお店も、お湯のかわりにどっさりのもみじやいちょうが入っていて、気持ちよさそうでした。



    これから入園する子、そして今、幼稚園保育園に通っている子供たちに、とくにおススメしたい作品です。
    きっと自分自身の園生活と重ねて、物語を楽しんでくれると思います。

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • たのしそうな どんぐりえん!

    なかやみわさんの作品は、
    子育て真っ最中の長女から聞いて、
    私もその可愛らしい絵とストーリーに
    癒されています。

    細かいところまでこだわった絵で
    見ているだけで
    次のページに進めなくなるぐらい
    じーっとしてしまいます。

    長女一家は遠方に住んでいて、
    私もまだ孫の幼稚園も
    話に聞くだけで 行ったことがないのですが、
    「どんぐりえん」のお話しをみて、
    孫の先生やお友達、
    園の行事を見たくなりました。

    歳を重ねた私も
    絵本から得られるもの、
    心が和むもの、
    可愛くって楽しいもの、
    そんな素敵なものがいっぱい詰まっている
    なかやみわさんの絵本は大好きです。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵な傘ですね

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    息子の園でも年に1度,おみせやさんごっこがあります.なので,息子もどんぐりえんのどんぐり達がどんな物をつくってどんなお店やさんを開くのかとっても興味深々でした.
    残念ながら途中で雨になってしまったけど,先生が開いた傘のお店はとっても素敵です.開くと子どもたちの描いた絵が貼ってあるなんて,世界中に1つだし,雨で憂鬱だったのが明るい気分になれそうですね.
    どんぐり新聞も面白かったです.

    掲載日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面倒見がいい年長さんです♪

    絵本ナビで購入しました。
    なかやみわさんの、どんぐりむらシリーズの新刊です。
    どんぐりむらシリーズは、お仕事がテーマの絵本です。
    今回は幼稚園のお話です。

    どんぐりえんに通う生徒は、色々な年齢のつぶ(どんぐり)
    がいるところが面白い。
    今までのシリーズよりも更に、どんぐりの仲間が増えています。

    このどんぐりえんでは、先生以外にも、園の年長さんが
    小さいどんぐりの面倒を見ていることが印象に残りました。
    私もこんな幼稚園があれば、ぜひ行きたいです。

    好きなシーンは、給食を食べる所。給食に出てくるパンは、
    「どんぐりむらのぱんやさん」のパンかな、と思いながら。
    (詳しくは、どんぐりむらのぱんやさんを見て下さい)

    私も、1年生の時に、お店屋さんごっこをしたことを思い出しました。
    どんぐり達は可愛くもあるし、懐かしくもなると思います。
    子供のいるお家にも、いいかもしれません。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • こどもが夢中になってページが進まないほど!

    • ごきさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子3歳

    3人の子供たちが通ったのはどんぐり保育園。「名前が一緒だ〜」と喜んで読みました。
    何度も読んだのでぼろぼろに。
    お母さんと離れられなくて玄関で泣くどんぐりちゃん、給食をこぼしちゃうどんぐりちゃん、公園で帽子が転がっておいかけるどんぐりちゃん・・・。たくさんのどんぐりちゃんが出てきて、「お兄ちゃんと似てる!」とか「○○ちゃんにそっくり〜。」など言って個性豊かなどんぐりちゃんに魅了され、じっくり見入って、なかなかページが進まないこともありました。

    保育園での一日の様子を展開させながらお祭りの準備を通して成長していくどんぐりちゃんたち。そして雨が降ってしまったお祭りを楽しいものにさせた先生たち。保育園の日常を通して何かを成し遂げる達成感を読み手にも聞き手にも感じさせる、温かいながらもパワーのある一冊です。一家に一冊、そして保育園にも一冊あるとうれしい本です。

    掲載日:2017/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おみせやさんまつり

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳

    うちの子どもたちもその昔、幼稚園でお店屋さんごっこをして、大興奮していたことを思いだしました。
    どんぐりえんのお友だちが、とても楽しく過ごしているようすが伝わってきました。
    そして、どんぐりえんのお友だちが、みんな良い子たちばかりのようです。
    先生方も優しくて熱心で、これなら、安心して子どもを預けられますね。

    掲載日:2017/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なかさ

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    図書館で借りて読みました。

    秋にぴったりの絵本ですね。
    子供にとっては落ち葉もとっても素敵な物。うちの子達も秋になると落ち葉を拾って遊んでいます。

    「おみせやさんまつり」もとっても楽しそう。今年入園した息子もこんな風に色々するのかな〜と想像しながら読んでしまいました。
    最後に登場した「かさのみせ」、とっても素敵!私もこんな傘が欲しくなってしまいました。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい園生活

    どんぐりえんの一日の様子が描かれていて、子ども達の園生活と共通点がたくさんあってほのぼのしました。ロッカーだったり、タオルかけ等々ページの隅々までかわいいイラストで描かれていて、1ページ、1ページじっくり見て楽しめます。
    これから園にいく子もわくわくするし、今いってる子は園生活の楽しさを再認識できそう。そして卒園した子達には懐かしくて、また園に行きたくなりそうな そんな一冊です。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 園児ってお仕事好きですよね

    このシリーズで一番好きな絵本です。
    幼稚園児たちがお祭りにお店屋さんごっこをする、というお話で
    あーこんなかんじ!
    と思わずうなずくエピソードがたくさんです。
    そして、お店屋さんが素敵すぎてマネしたくなります。

    息子もこれを読むと工作熱が盛り上がるようで、読後は折り紙をおもむろに取り出し切り刻みます。
    何を作っているのか謎なので折り紙がもったいない…といつも思うのですが。

    小さい子なら絶対ハマる絵本だと思います。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても可愛らしい絵本です

    子供が幼稚園に入園してからこの絵本を購入しましたが、この絵本がうちの子のどんぐりシリーズのデビューでした。それ以来ずっとどんぐり村シリーズにはまってしまって全部のシリーズを集めてしまいました。本当にどのタイトルを購入してもハズレなし、といった感じで内容、そして絵共にどれも大好きです。

    このどんぐり園の絵本は幼稚園の行事を内容にしたものですが、すごく細かく一つ一つ丁寧に物を作り上げていく場面、そしてみんなで一緒に何かを作るということ、そしてみんなで楽しみながら何かをやり遂げるところ等とても詳しく描かれているので、眺めているだけでも飽きません。

    どのページを見ても隠れているキャラクターも有るので、子供と一緒にどこにいるかななんて探しながら読みすすめていったりもできるのでとても楽しめます。

    こんな素敵な幼稚園があったら良いな、と思うような幼稚園ですごく素敵だなと思いました。

    幼稚園児はもちろん、入園のお祝いにもとても喜んでもらえると思います。もちろんちょっとしたプレゼントにもすごくおすすめです。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

67件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / 赤ちゃんのためのことばの絵本 / ピヨピヨ ハッピーバースデー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!


『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット