話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女」 だっこらっこさんの声

魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女 作:角野 栄子
画:佐竹 美保
出版社:福音館書店
税込価格:\1,760
発行日:2000年10月20日
ISBN:9784834017045
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,470
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 「特別」はあなただけじゃない。

    終始、焦燥感があふれる内容。
    アニメのファンタジーとは真逆の「現実」を叩きつけてくる。
    現実とはつまり、「特別な力を持つものは、あなただけではない」ということ。
    物語の構成やキャラ設定や、話の展開はもちろん秀逸で普通ではないけれど、現実世界によくある軋轢と言う点で、普通。

    子どもが独りで読むにはあまりに分量が多すぎるので、毎晩少しづつ読み聞かせて進めました。
    そのたびに、キキがケケにいらついていたり不安がっていたりしたので、くどいな…と思いました。
    キキの、というよりケケの物語。

    投稿日:2023/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女」のみんなの声を見る

「魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 1
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット